Entries

悲しいご報告

悲しい報告をしないといけなくなりました。


小さな身体で一生懸命頑張っていたミントでしたが
 昨日(13日)午後2時前に天国に旅立ってしまいました。

ちょうど面会に向かっていた道中、先生より連絡をいただきました。

確かに一昨日は元気がありませんでしたが 
まさかこんなに早く別れの時が来るとは思っていなかったので 
本当にショックで…。

涙が止まりません。 

最期を看取ってやることもできず 一人で逝かせてしまいました。


ミントと出会って 2ヵ月と5日、毎日痛くて苦しくてしんどいだけだった日々、

そんななかでも私のことを全力で慕ってくれたミント。

この2ヵ月のことを思うとお別れするのが辛すぎて
次から次へと涙が溢れてきます。

これからもずっとずっと一緒にいるはずだったミント・・・。

ミント~ ミント~ ミント・・・  ・・・。


ミント棺0813

FBでも本当にたくさんの方が初めからミントのことを見守ってくださり
ずっと応援して下さいました。

たくさんの方のコメントやメッセージが 本当に心強かったですし
すごく励まされました。

そしてミントの訃報をお伝えしてからは また温かいお言葉をたくさんの方から頂き
それを読んでさらに涙が止まりません。

ミントのことを気にかけてくださっていた皆様 そしてミントにご支援をくださった皆様
本当にありがとうございました。

助けてやることができず 本当に申し訳ありませんでした。。。


mint棺0813②


明日の朝 火葬に行きミントを見送ってきます。

ただただ助けてあげられなかったことが悔しく・・・
ミント 本当にごめんね。。。
ほんまにほんまにごめんね。

ミント何も悪くないのに どうしてこの子がこんな酷い目に遭わないといけなかったのか・・・。

生まれてきてから 痛いこと、辛いこと、しんどいことしか味わわずに逝ってしまいました。

この子はなんのために生まれてきたのでしょうか?

何の罪もない小さな命を虐待し 遺棄した人間を許す事ができません。

そんな奴が市内にいると思うと恐ろしいです。

ミントのような犠牲をニ度と出すことのないように 
私たち人間が小さな命をいたわり仲良く共存できる町に 社会にしていかないといけません。
絶対に!!!!!

動物に危害を加えたり、酷い扱いをしていたり、ネグレクトの可能性がある時には 
たとえ相手が飼い主であっても毅然とした態度で注意したいし
みんなにそうしてほしいです。

動物に対して思いやりのある優しい人間がもっともっと増えますように…。
いや、 思いやりのある人しか 地球に存在したらダメなんです!
本当は!!!

ミントが小さな体を犠牲にして教えてくれた事を どうか忘れずにいてください。

もちろん私も忘れません。

そして私がこれからするべき事をしっかりとやっていきます。



ミントお別れ


今夜はミントと過ごす最後の夜です。

みんな順番にミントに挨拶してくれました。
この子たち 分かっているのかな?

ほとんどの期間 ウンが垂れ流し状態だったので
お部屋の中で自由に過ごせたのは2週間ほどだったでしょうか・・・。

まだリビングでゆっくりすごしてくれたこともありませんでした。

おやつもひとつも食べた事ないまま・・・。

あげるの遅すぎたね、ごめんよ。

今日もミントの横で寝ます。

本当ならお布団に入ってきてほしかったな。。。


明日のお別れ 辛いけど しっかりと見送ってきます。




文章の内容にまとまりがなく 前後してしまい すみません・・・。






にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

[C73] また生まれておいで

残念なことでしたが、足立さんは自分でできるベストは尽くされたのでしょう?痛いこともたくさんされたかもしれませんが、それが決していじめや虐待でないこと、ミントもそれは判っていたと思います。

ご冥福をお祈りいたします。

ここからは私の私見です。ちなみに私は宗教家でもなければ宗教かぶれでもありません。あくまでも私の私見です。

カロートの中に骨壺のまま置かれた人間の墓では、死者はいつまでも死者のままです。でも、土の中に直接埋められた命は、やがて土にかえり、地球を形成する一部となって甦ります・・・と思っています。私も死後は樹木葬の墓に入るつもりです。
亡くなった動物も、直接土中に埋めてあげることができれば、何年何十年か後には、新しい命を育む土となって植物を育て、その植物を食べる動物の一部となって、自身の命を蘇らせる日が来ます。
その時の地球が、今よりも動物にやさしい世界になっていますように。

ミント、君のことを知ることができてよかった。
また生まれておいで。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaihana.blog.fc2.com/tb.php/529-0c541ce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

海と華ママ

Author:海と華ママ
2チワワ+時々華(実家の中型犬)とのワンコ生活を綴っています。
みぃ太も加わり ワンコブログのはずが 半分はニャンコブログになりつつあります・・・。

最新記事

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック