FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaihana.blog.fc2.com/tb.php/473-55f36326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お薬

今日は みぃ太の話題。

みぃ太のことだけに触れるのって すごく久しぶりな気がするなぁ。。。

2年前の今頃は まだ寒いお外でお家に帰れず 毎日大きな声で鳴きながら
お家の人を探し求めてたんだよね~。

生まれながらにしてお家猫だったのに 飼い主が去勢もせず お外に出してたが故に
お家に帰れなくなり したこともない野良生活を強いられ なんとかがんばって生きてたんだよね~。

あれから2年、まだ2年のような気もするし もう2年のような気もする。



とってもいい子で元気そうに見えるみぃ太ですが 時々癲癇(てんかん)の発作を起こします。

なので 毎日朝晩のお薬が欠かせません・・・。

初めは錠剤だけだったのですが それでも月に1度くらい発作があるので
さらにお薬が追加され 昨年末から粉薬が増えました。

犬なら ごはんにバーってかけても そのまま食べてくれるのですが
猫様は そんなもの 絶対に食べません。

はちみつに混ぜて 口元につけてみたり お湯に溶かしてスポイドで口に入れてみたり
とにかくいろいろ挑戦しましたが どれもうまくいかず・・・。

しかも毎日朝晩ですからね。

みぃ太のストレスを考えたら もうあげたくない・・・

そう思って病院に相談したら カプセルに入れて飲ませてみては?と提案されました。

錠剤でもゴックン大変なのに そんなおっきなカプセル飲み込めるわけないやん!!

そう思って 試してみると・・・  あっさり飲み込めた(^^ゞ

そんなわけで その日から 薬のカプセル詰めが始まりました。


みぃ太薬詰め

初めは粉薬だけ入れて 錠剤はまた別にゴックンしてもらってましたが
よくよく考えたら 錠剤も中に入れてしまえば 1回のゴックンで済むやん!!
ってそれに気づいて 粉と錠剤を一つのカプセルにセットしていきます。

カプセルは病院で分けてもらってましたが 
看護婦さんが 「○○ならもっと安くで売ってますよ~」とわざわざ教えて下さったので
○○じゃなくても ドラッグストアなら 病院よりは安いだろうと思い 近くのドラッグストアに行くと
なんと 病院より高かった(+_+)  恐るべしア○カ。。。


朝この作業をするのが大変なので 時間のある時にまとめて作るようにしています。

今日は20個作りました。

で、最後の一個・・・、「えっ!? ふたがない・・・。」

カプセルの蓋がどこにも見当たらず・・・(T_T)

もうどうしようもないので このままゴックンしてもらうしかないと覚悟をきめ・・・、

カプセル飲んだ後すぐに大好きな クリスピーが食べれるようにすぐ横にセットし
緊張しながら お口を開けて 奥の方へ エイ!!!そしてクリスピー!!!

なんとかゴックンしてくれました。ホッ(*^_^*)

みぃ太薬飲む

一生お薬飲み続けるって 辛いよね・・・。
どこか他の臓器なんかにも影響してきそうだし・・・。

どこも悪くならず みぃ太が長生きしてくれますように☆





にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaihana.blog.fc2.com/tb.php/473-55f36326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

海と華ママ

Author:海と華ママ
2チワワ+時々華(実家の中型犬)とのワンコ生活を綴っています。
みぃ太も加わり ワンコブログのはずが 半分はニャンコブログになりつつあります・・・。

最新記事

カテゴリ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。