FC2ブログ

Entries

みぃ太の月命日

昨日はみぃ太の初めての月命日でした。

あれからもう1ヶ月が経ってしまいました。
怒濤の1ヶ月。。。
.
みんなの毎日のお世話、チャリティーに、集合手術、

保護依頼や不妊手術の相談対応、譲渡会の計画、

そして仔猫たちの受け入れと この1ヶ月も

休む間もなくあっという間にすぎて

みぃ太のこと未だゆっくり想ってやれる時間が

作り出せていません・・・。

ごめんね、みぃ太・・・。

.IMG_20180515_161755.jpg


こちらは少しの期間元気だった頃のみぃ太。

ダンボールの中に入って遊んでいます。



みぃ太が亡くなった報告をさせていただいてから

たくさんの方がお花やお供え物を贈って下さいました。


せっかくなので贈って下さった順にご紹介させてください。


みぃ太が亡くなったとき ちょうどInstagramでは

チャリティー期間中だったので亡くなったことを

伏せていたのですが たまたまメッセージで

「みぃ太くん どうですか?」と伺って下さったので

一足先に亡くなったことを伝えたSYさん。

IMG_20180527_174752.jpg 

こんなに立派なお花を送ってきて下さいました!

IMG_20180528_024025_141.jpg

そしてこちらは お花の首輪です。

こんなステキな首輪を着けてみぃ太はお空に昇ることが出来ました。

IMG_20180528_102538_752.jpg

きっとお空の上でみんなの注目の的だったと思います。

みぃ太カッコイイよ♡


みぃ太が肝臓からの出血でもうしてあげられることがないと

獣医さんに言われたとき 

「手術代私が出すのでみぃ太くんの手術してあげて下さい!」と

メッセージを下さいました。

一度も会ったことのないみぃ太のことをそこまで想って下さっていた

SYさん ずっとみぃ太のこと見守って下さり

そして最後にみぃ太にかっこいい衣装を用意して下さり

本当に本当にありがとうございました。



IMG_20180527_174434.jpg 

みぃ太がお空に昇る前日にお友達のCさんが届けて下さいました。
せっかく遠くから届けに来てくださったのに お仕事でお家にいなくて

勝手口にそっと置いてくださってました。

元気の出るイエロー&オレンジカラーのアレンジ
みぃ太も私もすごく嬉しかったです。
Cさん いつもありがとう!!


IMG_20180527_174251.jpg

こちらは Sねえさんが届けてくださいました。

「お花は冥土への道のりの飲み水になるからたくさん入れてあげて!」と

こんなにたっぷり。

ベルちゃんの時もお花を届けてくれたSさん

いつも気に掛けてくれてありがとう!


そしてこの日、町の薔薇まつりがあり、

お仕事で参加させていただいていたのですが

薔薇のお世話をされている近所のおじさんに

みぃ太が亡くなって棺にお花を入れてやりたいから

薔薇をわけてもらえないかとお願いすると

快くOKしてくださいました。

そして切って下さったのが こちら・・・。

IMG_20180527_182403.jpg

さすがに赤はちょっと違うなと思いましたがおじさんなりの気持ちに感謝です。

お二人のお陰で みぃ太の棺はお花でびっしり。

IMG_20180528_053555.jpg

当日の朝にはお友達のAさんがお庭に咲いていたお花の花束を届けてくれ

ますますゴージャスに。

IMG_20180528_093104.jpg

みんなとお別れをしました。

IMG_20180528_101801.jpg

リーナ、あざみ、ボンちゃんがお別れにきました。

ボンちゃんはわかってる・・・。

みぃ太と2匹で過ごした大切な時間を思い出しているかのようでした。

IMG_20180528_103715.jpg

たくさんの綺麗なお花に囲まれて みぃ太はお空に昇りました。

IMG_20180528_120046.jpg

小さくなったみぃ太と最後のドライブをし お家に帰ってきました。

IMG_20180528_165846.jpg

ひめちゃんの里親Rさんが綺麗なお花を届けて下さいました。
サンバの面倒も見ていただいているRさん

いつも気に掛けて下さりありがとうございます!
お花嬉しかったです♡


IMG_20180528_172735.jpg

京都のOさんからもお花が届きました。びっくり!!
以前はよくお話もさせていただいてましたが ここ1年以上

バタバタでゆっくりお話もしていないのにお気遣い下さり

本当にありがとうございます。


IMG_20180528_235750.jpg


なぜか私の簡易ベッドがみぃ太の祭壇になっているのですが

ベッドの上がお花でいっぱいに。

 
この写真を見てInstagramのお友達が 

みぃ太の骨壺入れを編んで下さいました!

IMG_20180601_163421.jpg 

みぃ太の茶トラに私の好きなブルーを入れて編んで下さった

世界に1つだけのみぃ太専用カバーです♡

IMG_20180530_010738.jpg

こちらはInstagramのお友達がみぃ太をイメージして選んで下さった

ステキなグリーンのプリザーブドフラワー。

みぃ太が亡くなったとこを知りとても悲しんでくださいました。

みぃ太本当に人気者でした。。。


IMG_20180530_010849.jpg

こちらはいつも気に掛けて下さっているMさんが届けて下さったお供えのお品。

みぃ太の大好物だったまたたびドーナッツ。

口内炎がひどくなり すっかりあげなくなっていたまたたびドーナッツ。

みぃ太大好物だったなぁ・・・脱走してもこれさえ有れば走って戻ってきてたなぁ

と懐かしく思い出しました。

もうお口も痛くないからお空でいっぱい食べていると思います。

みぃ太の大好物を忘れずにいて下さり本当に嬉しかったです。
Mさん ありがとうございましたm(_ _)m

IMG_20180530_011111.jpg 

ステキなお花と大好きなお菓子でいっぱいの祭壇。

みぃ太本当にたくさんの方に愛されてたんだなと改めて実感しました。

IMG_20180530_115800.jpg

さらに遠く愛媛県のInstagramのお友達より

IMG_20180603_182810.jpg

こちらは 沖縄のInstagramのお友達から届きました!

Aさん Mさん 本当にありがとうございましたm(_ _)mIMG_20180621_030337.jpg

みぃ太が頑張って闘病しているときに書いて下さった絵を

額に入れて送って下さったInstagramのお友達も。

まだ遺影が準備できてないので(遅すぎる・・・😫

イラストは遺影代わりにみぃ太の横に飾らせていただいています。

IMG_20180606_173039.jpg

そしてみぃ太が亡くなったときにチャリティーをして下さっていたNさんより

かわいいニャンコのアクリルたわしの詰め合わせが届きましたので

こちらも一緒にお供えさせていただきました。

実は Nさん 病気のワンちゃんを抱え大変な中

でもそんなことは一言も言わずにチャリティーに参加して下さっていました。

数日前にトイプードルのぷぅちゃんが亡くなったことを知り

そんな大変な時に・・・と申し訳ない気持ちと感謝の気持ちでいっぱいです。

そしてもう一方、チャリティーに参加して下さった作家さんで飼い猫の

トラ子ちゃんを亡くされたHさんも。

お二人ともそんな大変な中、人のために尽くせるなんて本当にすごい方だな

と自分の器の小ささを反省しました・・・。


きっと今頃 お空の上で ぷぅちゃん、トラコちゃん、みぃ太

3匹仲良く遊んでいると思います。


IMG_20180603_191540.jpg

最終的にこんなに豪華な祭壇になりました。

きっと普通のしがない人が亡くなったときよりお花たくさんかもね笑笑

それにしても みんな 黄色&オレンジカラーで自然と統一されていたのが

不思議な感じでした。

紫や薄ピンクとかなくて 元気の出るこの色のアレンジは私も大好きです。

このお花の色が「元気出してね!」ってみんなから言ってもらっている様に

感じました。

みぃ太のためにお花やお供えのお品を贈って下さったみなさま

本当に本当にありがとうございました。


本当に頑張りやさんで 私の自慢の息子でした。

みぃ太へのお花やプレゼントを 贈って下さったみなさま
本当に本当にありがとうございました。

みぃ太への温かいお心遣いをご報告しそびれておりましたので
初めての月命日にあわせて投稿させていただきます。

そして 励ましのメッセージやお悔やみのメッセージ・

コメントを寄せて下さったみなさま、

未だに返信出来ておらず申し訳ありませんが 

本当にありがとうございました。
ずっとずっと支えて下さり、見守って下さったみなさま
みぃ太共々こころより感謝しております。
ありがとうございました!


こんなにもたくさんの人に愛され

短かったけど きっと幸せな猫生だったと思います。

姿は見えなくなったけど きっとずっと私の傍にいて

私とみんなのこと守ってくれているんだと思います。


たくさん保護っ子を抱え 一番兄ちゃんだったから

たっぷり甘えさせてあげることも出来なくて

寂しい想いもさせていたと思います。

口内炎のいろんな治療も全然効かなくて

果たしてみぃ太にとってそんなことする意味があったのか、

ただ苦しめただけだったのでは と考えれば考えるほど

分からなくなってしまいます。

我が家に来たこと、私の大切な大切な息子になってくれたこと

良かったって思ってくれてたら嬉しいな。



この1ヶ月でお花も少しずつ枯れてしまい祭壇が少し寂しくなって

きたところに Instagramのお友達から かわいいマットがとどきました。

IMG_20180610_194111.jpg

亡くなったときみぃ太に掛けてやった みぃ太カラーのマットを

わざわざもう一度編んでくださり お盆に帰ってきた時に敷いてあげて!と。

IMG_20180623_033503.jpg

お盆待たずにみぃ太に敷いてやりました。

相変わらず私の簡易ベッドはみぃ太の祭壇のまま^^;

っていうか 簡易ベッドを出してきてから一度もここで寝たことがなくて

いつもベッドの下でみんなと雑魚寝なんですけどね笑笑

みぃ太の横に綺麗なグリーンとブルーのマットを敷くと

ボンちゃんの場所になりました!

IMG_20180623_013346.jpg

ぼんちゃんね、最近ずっと夜はみぃ太のそばで寝ます。

ボンちゃんはそこで毎日みぃ太お兄ちゃんに

「今日はこんなことがあったよ!」って
報告してくれているようでとても微笑ましい光景です。


ボンちゃんは昨年 ママであるベルちゃんもなくなり

そして ずっと一緒に過ごしてきたみぃ太がなくなり

さみしいよね・・・。



みぃ太 これからもお空からずっとみんなのこと見守っててね!

たくさんの愛をありがとう。

ずっとずっと大好きだよ!



#みぃ太 #月命日 #ありがとう
#みぃ太へのお供えありがとうございました
#BEINEKOYA #ベイニャンマット
#プリザーブドフラワー #フラワーアレンジメント
#保護猫活動 #保護活動 #保護猫 #猫活動支援希望
#兵庫県丹波市 #丹波市 
#OneforMeeあっとまーく丹波 
#成猫にも目を向けてほしい
#蛇口を閉める #殺処分ゼロを目指す #ペットショップで買わないで

スポンサーサイト

集合手術を開催しました!

ご報告が大変遅くなってしまいましたが
先週の水曜日、神戸市のますだ動物病院の先生と
看護師さんにお越しいただき集合手術を開催しました!

2018-06-15_02-21-33_114.jpg 

今回は仔猫の引き取りと引き替えに
母猫の手術をお約束頂いた子達や、
TNRのために捕獲した子、
他のボラさんの保護っ子など合わせて
11頭の不妊手術とてんてんの血液検査をして頂きました。

今回手術した子達。

IMG_20180615_021346.jpg IMG_20180615_021204.jpg


そして この子達が今回引き受ける仔猫たちのママたち。↓↓↓

IMG_20180615_021449.jpg 

左がまだUP出来てませんが先週木曜日引き受けた仔猫のママのトラちゃん、
右が先日病院へ連れて行った3匹の子猫のママのみみちゃんです。

ですがとても悲しいことに、
そしてショックなことにみみちゃん妊娠していました。

おばあさん保護されてから室内で仔猫も産ませてくれて
完全室内飼いしてくれてると思ってたので
そんなことあり得ないと目を疑いましたが
どうやら何度かお外に出してしまったことがあったみたいで😢

六匹の仔猫の命を奪うことになってしまいました😭
みみちゃん ごめんね…。


ホントに…言われたことはきっちりしっかり守って頂きたい!

そうすればみみちゃんだって堕胎なんてしなくてすんだのに…。
.
他にも手術まで絶対に外に出さないようにと言っていたのに
出していて妊娠したみたいと言ったアホな飼い主がいましたので
その方はお断りさせて頂きました。
命をなんだと思ってるのか😠
.
そして集合手術の前日に捕獲したキジの猫さん
耳カットされてるっぽく見えていましたが
やはり喧嘩傷で未手術でしたので去勢して頂き
晴れてさくらねこになりました。

IMG_20180615_221427_382.jpg 

あんまり見かけない猫さんだったけど 
他の子と喧嘩しないようにこの辺りでうまく生きていってほしいと思います。

今月は動物基金さんより 無料チケット2枚いただきましたので
使用させていただきました。

ありがとうございました!

.
今回も無事に終わりホッとしました。
みんな保護してあげたいけどそれだけのキャパもなく 
人に慣れていない成猫さんは特に保護がストレスになり
病気を発症することもあります。

餌をあげている人がいる猫はその方に最後まで責任を持って
管理して頂く形でとにかく市内の猫たちの不妊手術をさらに
進めて行ければと思います。

来月も予定しています。
7月18日(水)です。
手術を希望される方は 7月8日(日)までにご連絡ください!

一度でも餌をあげれば 野良猫ではなくあなたの猫です!
必ず責任を持って手術をしてください!!

今年も仔猫の季節です

今年もついに仔猫~😺😺😺
IMG_20180605_195621.jpg 

来週以降に引き取り予定の3姉妹にゃんこ。

今日は初期医療と便の検査のためひとまず預かって病院へ。

実はこの子達は本当なら消されていた命。

3月のある日、とあるおばあさんから電話があり「猫の手術を早くしてほしい」と。

聞くところによるともうお腹がかなり大きいと…。

深いため息ついてから おばあさんにキツ目に説教。。。

堕胎って簡単に言うけど子猫殺すのと同じですよ!!!! 延々と説き伏せました。
.
その甲斐あってか堕胎は思い止まってくれ
母猫を屋外に出さずに完全室内飼いにして
出産させてくれることに
いいおばあさんでした!!

定期的に連絡を下さったり私もちょくちょく連絡させて貰いながら様子を見守らせてもらってました。

こちらが注意したこと、指示したことを
的確に守ってくださり今日まで大切に育てて下さってました。
.

おばあさんとも今日が初対面でしたが
御年86歳とは思えない見た目と
しっかりされててすごいなって思いました!
.

今日は残念ながら持参した便が硬すぎて
検査が出来なかったのでまた後日便持参で
その時に初期医療に掛けてもらうことになりました。

ホント言うと来週の集合手術で上手くいけば
ワクチン接種出来るかなと思っての
今日の初期医療のはずが…上手くいかないな😣

まぁ、焦らず仔猫たちの負担にならないようにぼちぼち行きましょう!

初対面の私には元気にフーシャー言ってました😅

IMG_20180605_200026.jpg 

一匹は後ろに隠れてしまってお顔が見えませんでしたが 
おばあさんがママとの4ショットの写真を下さいました。

IMG_20180605_182240.jpg 

かわいいね~。

仔猫はママ、そして兄弟姉妹と3ヶ月間しっかり一緒に過ごし
その中で社会性を身につけていきます。

それを理解してない人は仔猫を受け入れる資格はありません!

先日も里親になりたいと親子でいらした方がおられました。
今までもずっと猫を飼っていたと言われるご家族。
でも私の経験から そういうことを言う人って大抵昭和の飼い方してて
きっちり飼えない人が多いです。
そして自分たちの希望ばかり言ってきて
猫のことは全然考えていません。

希望するのは 仔猫1匹 できるだけ小さい子 だって・・・。

小さい子を一匹だけで・・・
仔猫は兄弟一緒にとお話しましたが 2匹はムリと。

1匹も2匹も何も変わりませんよ。。。

この人達 猫のこと考えてくれてるのかな?

自分たちのことばっかり・・・。

私たちは(すくなくとも私は)猫の幸せを一番に考えているので
そういう方には渡したくありません。

最初に親子で来られた時は
「メスの仔猫だったら どんな子でも!」
と言われていたので 1匹でというのは不服でしたが
お家にはずっとどなたかがいらっしゃるようなので
しぶしぶお受けしたのですが
先日電話があり
「その後仔猫はどうなったのか?
できたら生後3週目くらいの子がほしい」と・・・。

もう言葉が出てきませんでした。
なにも分かってない・・・

3週て ペットショップよりあかんやん!!!



すみませんが こちらからお断りさせて頂きます!!

自分の希望や欲求最優先じゃなくて
命を引き受けることもっと真剣に考えて欲しいです!!


この子達3姉妹 みんな三毛ちゃんです。たぶん・・・。
1匹は白茶さん かもですが ^^;

里親さん募集いたします!

信頼できる方に託したいです!

大切な命なので譲渡条件がございますのでご理解下さい🙇

トライアルはワクチン接種が終わってからとなりますのでご了承下さい。
.
.



病院への行きはおばあさんに我が家まで
仔猫を連れてきて頂いたのですが
帰りはお家までお届けしてきました。

早くにご主人を亡くされ子供さん達も
都会に出て行かれ
今は一人で暮らされているそうです。

連れて帰って来れたのが9時をまわっていましたが
わざわざお家にあげて下さりコーヒーまで出してくださり、
ご飯も食べていくよう勧められましたが 
うちの子達のお世話があるのでと丁重にお断りして帰ってきました。

お一人暮らしだからきっと淋しいんですよね…。

田舎は一人暮らしのご老人が多く、
そういう方が寂しさを紛らわすために
猫に餌付けしているパターンが多いです。

そういった方達と上手くコミュニケーションを
とっていくのも猫の命を守るために、
不幸な命を増やさないためにとても大切だと思いました。

帰りに「また遊びに来てね」と言って頂きました。

忙しくてなかなか時間が取れませんが
おばあさんとのせっかくのご縁を大切にしたいと思います🍀

.
仔猫たちにステキな家族がみつかりますように
.


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

Appendix

プロフィール

海と華ママ

Author:海と華ママ
2チワワ+時々華(実家の中型犬)とのワンコ生活を綴っています。
みぃ太も加わり ワンコブログのはずが 半分はニャンコブログになりつつあります・・・。

最新記事

カテゴリ

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック