FC2ブログ

Entries

署名提出しました!

ご報告がかなり遅くなってしまいましたが・・・。

不妊手術助成金blog用

昨年7月から募集しておりました
【丹波市から「犬・猫の殺処分ゼロ」を目指すための第1歩として
不幸な命を増やさないた猫の不妊手術に対しての助成金を
丹波市に申請するための署名】
を3名の紹介議員さんのご協力により
請願書を添えて丹波市議会議長さまに提出して参りました。

DSC_5746.jpg
DSC_5747.jpg

提出予定が当初よりかなり先送りになってしまいましたが その間非常に多くの方にご署名いただけました。

本当にたくさんの方が署名を集めるのにも協力してくださいました。

署名は全国から4493名の方がご協力くださいました!

DSC_5487.jpg

ずっしりと重いみなさんの想い・・・。

丹波市にも重く受け止めてもらいたいです!!



そして同時に立ち上げた電子署名では全世界から1197名の方がご協力くださいました。

DSC_5473.jpg

ヨーロッパの国々から中南米の国の方まで
いったいどこからどうなって そんなところの方まで
とどいたのかは分かりませんが 拡散くださったみなさま
本当にありがとうございました!!



兵庫県の片田舎の小さな市での署名ですが
全国、全世界の方が注目してくださっていることを改めて実感致しました。

今後議会で審議され可決されるよう祈りながらよい返事を待ちたいと思います。

また動きがありましたらこちらでご報告させていただきます。


署名を立ち上げたとき グループの名前はありましたが
名ばかりで一人で始めた署名・・・。

不安でいっぱいでした・・・。

そんな不安をよそに たくさんの方が署名集めに協力してくださいました。

地元の方、お友達、いつも応援してくださっている方、FBで繋がっている人たち、
里親さん達、そしてまったく面識のない方からもたくさんご協力いただき
それはもう どれだけ励みになったことか・・・。

この署名で嫌な想いも色々したので 本当に心強かったです!!

そして名ばかりだったグループ名が有志の集まる素晴らしい会になりつつあります!

この署名に関わってくださったすべてのみなさまに心より感謝しお礼申し上げますm(_ _)m

署名お礼うめ

ご署名くださったみなさま、 たくさんの署名を集めてくださった方々、
署名用紙を設置してくださったお店・施設様、
そして この署名のためのポスターをボランティアで製作してくださったSさん 
ご協力本当にありがとうございました!

みんなの想いが実現しますように・・・。

そして不幸な命がなくなりますように!!



6月20日には 丹波市議会の民生常任委員会に参考人として
出席することになっています。

あー、また緊張(>_<)

でも頑張ります!!

引き続き温かく見守っていただけましたら幸いです。

宜しくお願いいたしますm(_ _)m






にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



5月の集合手術

水曜日 5月の集合手術を開催しました。

今回も神戸市のますだ動物病院さんに丹波まで来て頂き、
13匹の猫の不妊手術と2匹のわんこにワクチン接種をしていただきました。

鎮静を忘れ取りに帰られるというハプニングもあり スタートが少しゆっくり目でした^^;

DSC_5601.jpg

我が家で出産し子育てしていたクロちゃんもついに手術です。


参加猫さん達。


こちらは 手術常連さんのキキちゃんとテンちゃん。

DSC_5589.jpg
DSC_5590.jpg

こちらは キャッツワンさんとこの保護っ子たち。

DSC_5591.jpg
DSC_5592.jpg

こちらは 氷上町より参加の キイロくんとトトロくん。

2匹とも超大型で キイロくんは6.8㌔、 手術始まって以来の大物です^^;

DSC_5593.jpg
DSC_5594.jpg

キイロくんは 手術後 依頼主さんのお家で飼っていただけるそうで
トトロちゃんは リリースなんだそうです。

よく喧嘩をしていたそうですが これからは仲良く出来るといいですね!


こちらは 春日町より参加のシロくん。

この子も手術後は依頼者さんがお家で飼ってくださるとのこと。

よかったね!

DSC_5598.jpg

こちらは 山南町より参加の女の子2人組。

ルルちゃんは半年くらいの三毛ちゃんです。

DSC_5599.jpg

そしてこの三毛ちゃんは 名前もみけちゃん 笑

4月初め4匹の仔猫を出産しました。

DSC_5602.jpg

今回この三毛ちゃんの仔猫たち3匹をこちらで引き受けることになりました。

仔猫のご紹介はまた後日。


こちらは 柏原町から参加のモコちゃん。

4月から何度かお話させてもらい 餌やりされてる方が手術をしてくれることに!

これで堂々と餌やりできますよ!

DSC_5604.jpg

こちらも柏原から参加のトラくん。

実はこのトラくん。
何ヶ月か前に おじいさんから電話があり
「いらないから処分してほしい」と・・・。

はっ!? と思い 話を少しだけしましたが
話の途中で 「もう一度孫と相談する」といって電話を切られそれっきりでした。

そして 1ヶ月くらい経ったある日、またそのおじいさんから電話があり
今度は手術したいと・・・。
そして 今日を迎えたのですが・・・

DSC_5608.jpg

飼い猫なのに狭いケージに入れっぱなし。

しかも聞くところによると 譲渡会などで使うくらいのかなり小さなゲージだそうで
怒りがふつふつと沸いてきました。

仔猫がかわいいと最初だけかわいがり後はほったらかし…。

飼い主さんにはだいぶ話をしたのですがどこまで分かって頂けたか…。

特に中学生の娘は絶対分かってないな・・・と感じました。

こういう子 もう今後絶対に動物飼わないで欲しい。

おまえが一生檻の中で過ごせ!!って思ってしまいます(怒)

子供が欲しがるからと簡単に仔猫を飼わないで下さい!

そしてもう一つ問題なのは 猫が幸せに過ごせない飼い主に何も考えずに渡している人間です。

聞くところによると 青垣の某人物から もらったとのこと。

しかもオスメス2匹で・・・。

不妊手術もしない、きっちり飼えない、完全にネグレクトです。

こういう人間に引き渡すような保護の仕方をしている人間の方も非常に問題だと思います。

やっぱり 猫好きって言ってる人って タチ悪い人が多い気がするわ・・・トホホ

保護して里親さん探して良いことしたって思ってはるんやろうけど
猫がこんな状態でしか飼われてないなら どう考えたっていいことしたとは言えないはず・・・。


飼い主さん 女の子もちゃんと手術してあげて欲しいなぁ・・・。

そしてトラちゃんの飼育環境 ホンマに改善してあげてほしい・・・(T_T)

まさに生き殺し状態・・・。

目が死んでました・・・かわいそうに・・・。






DSC_5607.jpg

クロちゃんも無事に手術を終え、 仔猫たちと引き離すのまだ早くて申し訳なかったのですが
翌日依頼主さんがお迎えに来られ 元いた場所に帰ることになりました。

今まで仔猫たちのこと大切に育ててくれてありがとう!

絶対に絶対に120%幸せにするからね。

クロちゃんも 元の場所で おじいさんとおばあさんから ご飯もらって
白ちゃんと仲良く暮らしてね。


こちらは 福知山の個人ボラさんが連れてこられた あさげちゃん。

DSC_5595.jpg

手術の番が来たので 看護師さんが鎮静を打って運ぼうとしたら破水し 出産が始まりました。

いきなり捕獲され知らない場所に連れて来られてパニックになったのか
生まれてきた子のお世話が出来ず四匹産みましたが1匹しか助かりませんでした。

あと一日早ければ無事に生めていたでしょう。
でも生んだあとに保護主さんが知らずに捕獲してしまっていたら
仔猫たちはおっぱい吸えずに死んでしまっていたでしょうし 
その子がいるところには狐が出るらしく
仔猫たち無事に生まれていても襲われていたかもしれません。

何が正しかったのか答えが難しいですが 
亡くなった子達の分も 助かったキジちゃんには
元気に大きくなり 幸せになってほしいと思います。

DSC_5615.jpg

唯一生きていた この子も発見したときにはとても冷たくなっていて
急いで家に連れて帰りドライヤーとカイロであたため ミルクも強制給餌し
なんとかしっかり動いてくれるように。

でも つぎのミルクの時間まで 生きててくれるだろうか???と毎回とても不安でした。

翌日もなんとか元気でいてくれ 夕方保護主さんに あさげちゃんと一緒に引き渡せました。

ホントにホッとしました。

キジちゃんが 元気にすくすく育ってくれることをただただ祈りたいと思います・・・。


大変なハプニングもありながら 今月もたくさんの子達に手術をすることが出来ました。

まだまだ一部ですが 飼い主さんや餌やりの人の意識が
少しずつ変わってきているような気がします。

みなさんおっしゃるのは 手術してあげたいけど高くて…。

市内の病院は恐ろしく手術費用が高額で 
飼い猫ならまだしもたくさん抱えている方や餌やりは
とてもじゃないけど出来ない…と言われる方が多いです。

不幸な命を減らすには不妊手術を徹底していくしかありません。

今後も定期的に開催し1匹でも多くの猫に手術をし
望まれずに生まれてくる仔猫が減るようにしていきたいと思います。

次回は6月28日(水)を予定しています。

参加希望の方はメールフォームよりご連絡下さい。

丹波市から愛護センターに持ち込まれる子が0になるよう 今後も頑張っていきます!






にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


ビオラとかりん 元気です♡

ビオラとかりんの里親様から近況報告頂きました!

received_776999189138345.jpg

なんとこの日(8日)はビオラのお誕生日でした😵
バタバタしててすっかり頭から抜けてました😭
ちゃんと覚えて下さっている里親様✨さすがです💖

うちにいた頃はボーイッシュな感じだったけど
まん丸なお顔になって女の子らしくなりました♡

この写真 ビオラの写真だと思ってたら よく見るとかりんもいる笑笑

received_776998959138368.jpg

お誕生日・・・もう2年も経つんだぁと感慨深いです。

received_776999019138362.jpg

2匹一緒に迎えて頂けたの 慣れるのも早かったし 心細さもなく
ずっと仲良しです♪

received_776999182471679.jpg

二匹とも元気一杯 幸せいっぱいに過ごしています🍀 
可愛さもそのまま💗 懐かしいなぁ⤴

2年前はビオラやミモザにミルクあげてたなぁって思い出しました。

初めてのミルクあげに苦戦してたなぁ😅


そして姉妹のミモザとジャスミンも2歳のお誕生日おめでとう✨✨✨





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




本日の仔猫たち

今夜の仔猫たちです。

[広告] VPS



保護から10日が経ちました。

みんな大きさは違いますがそれぞれにすくすく育っています✨

DSC_5433.jpg

なんだか余裕が出てきた茶トラちゃん。

ちょっと偉そうでしょ笑

DSC_5452.jpg

黒猫ちゃんも とってもよく動くようになりました。

いっぱい走り回って 気がついたら私の膝の上にちょこんと乗ってます。

もう可愛くて可愛くて♡

DSC_5392.jpg

そして ぐったりしてた小さい方の茶トラちゃんも よちよち動き回るように。

抱っこしてると安心して 喉ゴロゴロ言わせてくれます。

つぶらな瞳で見上げてくれる姿は 胸キュン過ぎます(*^_^*)



実は急展開!

連休中 えびねちゃん(現:たー子ちゃん)の里親様が
近くまで来たから~と立ち寄って下さいました!

FBの投稿で愛護センターに引き取られる寸前で助け出すことが出来た
この子たちのことを知り 気にして下さってました。

せっかくなので ご対面していただき 
兄弟の2匹を迎えて下さることになりました!!

DSC_5359.jpg

身勝手な人間によって早くに親と引き離され
怖い思いをした子を もう寂しい思いはさせられない、
兄弟は離したらあかん!と 2匹一緒です!!

本当にラッキーな子達です!!




そろそろ名前をつけないと💦

そんなわけで大きな二匹は里親様にお願いして考えて頂きました!

ギリギリの所で命が助かったラッキーな子、
幸せになってほしいという気持ちを込めて 
茶トラくんが福くん、黒猫ちゃんがナナちゃんと命名頂きました🍀

まだミルク授乳中の一番小さな茶トラくんは 
こちらでシナモンと命名しました🐱✨

この10日で別猫のようにぐびぐびミルクも飲み、
ぴょこぴょこ動き回るように✨本当に感動ものです😍⤴

DSC_5396.jpg
DSC_5401.jpg



DSC_5448.jpg

シナモンもよく飲むようになり 福ちゃんとナナちゃんもまだ離乳食で
食べるよりはミルク飲んでる感じなので なんと1週間で粉ミルクが空っぽに!

今までミルクって1匹が成長するのに十分足りていたのに
こんなの初めてです!!

まぁ すくすく育ってくれてるから良しとしよう!!


そして 先日2回目の病院へ行ってきました!

DSC_5464.jpg

福くんとナナちゃんの便の検査と 
ナナちゃんの後ろ足でちょっと気になったことがあったので。。。

便からは何も出てきませんでした。

やっぱり飼い猫が産んだ赤ちゃんを持ち込んだんだろうな・・・。

野良猫なら 何も出てこないってことはまずないし
シナモンが一匹だけなのもそもそもおかしい!
あんな小さな子を人の目にさらされるとことに置いとく
野良のお母さんなんて絶対いないし
きっと良い子だけ残してあとは処分って感じやったんやろうな・・・。

突然の受け入れで この10日育児を任せっきりだった
クロちゃんの仔猫たちも大きくなりましたよ⤴⤴⤴

DSC_5472.jpg

明日には1か月バースデーを迎えます!

もう少ししたら六匹で運動会ですね🎵

みんな仲良く楽しく過ごそうね♪







にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


持ち込まれた仔猫たち

連休合間の月曜日、
市役所の支所に仔猫が持ち込まれました。

とある方が仔猫が持ち込まれたと知らせて下さり引き取ってきました!

DSC_5270.jpg

このボックス見たことありますか?

私は画像で見たことがあったので
これがどういうものがすぐに分かりました。

「ドリームボックス」という名の殺処分機に
このまま入れると ボックスの穴から二酸化炭素が入ってきて
もがき苦しみながら窒息死するようになっています。

“夢見て眠るように”死ぬ  という意味を込めて付けられた名前、
ウソばっかりです!

この名前で みんな 安楽死だと勘違いしてしまいます。

「動物愛護センター」だって 同じです。

“愛護”なので 助けてくれるって勘違いしている人が多いのがまた悲しい・・・。

日本ってこういう言葉で騙してるのが多いですね・・・。

知らないと大変なことになります!

みなさん 事実を知って下さい!!



すでに持ち込まれた子達は一般の方には引き渡せないらしく 
知らせて下さった方が引き取りたいと言われましたが
ダメだと言われ 何とかしたいとこちらに連絡下さいました!

お店の営業時間中でしたが
父に「ちょっと銀行行ってくるから見といて~」と嘘をついて
すっ飛んでいきました失笑

私が行っても同じ事を言われるだけかもしれない・・・と思いながらも
ダメなら直接愛護センターの方に交渉してやる!!と強気で行くと
意外にあっさり渡してくれました^^;

連絡をくれた方は 「引き取りたい」って何度もお願いしてると
最後は 無理だって怒鳴られたそうです・・・。

すでに殺処分の機械に入れる用のボックスに入れられていた3匹😢

何はともあれ 助けられて良かったです。

そして今後可能な限りこの支所に持ち込まれる子達は
引き取る前に連絡頂けるように、
また不妊手術の徹底も伝えて欲しいとお願いしてきました。

どのくらい引き取りがあるのか ちょっと怖いけど
まずは自分が住んでいる町から センターに送られる子を
なくしたいです・・・。



すでにこのボックスの中に入れられ
私が行ったときには もう力尽きてぐったりしてる子もいました。

まだまだ寒いのに 毛布も何も敷かずに
新聞紙一枚の上にこんな小さな仔猫を・・・。

もう処分だからいいんですか???
ホントに腹が立ちます。

DSC_5274.jpg

この子は3匹の中で一番大きな子。

とっても悲しそうな顔をしています。

DSC_5294.jpg

みんな大きさがバラバラで 大中小 って感じです。

小さな子は 覇気が無く ぐったりしていました・・・。

DSC_5280.jpg

大&中の仔猫は 兄弟のようで
常に2匹仲良く一緒にいます。

茶トラちゃんが きっと一番ママのおっぱいを飲んでいたのでしょう。

DSC_5288.jpg

小さな子は どうみても兄弟ではなさそう・・・。

目が開くかどうかくらいの大きさです。

ミルクもなかなか飲んでくれず どうしようかと思いました。

昨年使っていた粉ミルクしかなく
母に急ぎで買いに行ってもらいました。

私が支所に引き取りに行って帰ってきたとき
外でお花のお手入れをしていた母。

仔猫の鳴き声がして 私が大きなボックスを持って
家に入っていくのを見ていたようで
仔猫が来たことを察知^^;

すぐに様子を見に来てくれました笑笑

こんな時頼りになる母に感謝m(_ _)m



そして水曜日仔猫たちを連れて病院へ行ってきました!

先生もやはり一番小さな子は兄弟では無いと言われました。

どうやら母猫は複数いるようです。

DSC_5340.jpg

一番大きな茶トラちゃんは 元気に動き回るようになってきました!

初日の悲しげなお目々も 変わってきました!!

大きさは500グラムを超えています。

DSC_5307.jpg

茶トラちゃんより一回り小さな黒猫ちゃんは350グラム。

同じ兄弟でもかなり違います・・・。

DSC_5345.jpg

そしてこの子はわずか200g・・・。

DSC_5312.jpg

先生に授乳のアドバイスをいただき 少しずつ飲めるようになり
お目々も開いてきました。

DSC_5350.jpg

3匹とも 目やにが出ていてヘルペスウイルスが悪さをしているということで
目薬をもらってきました。

一日5回以上 なんとか 頑張ってます^^;

そして ノミがいたのでノミの駆除をしてもらいました。

性別はまだもう少し先でないとわからないと言われたので
命名はまだ少し先になりそうです。

早く名前付けてあげたいなぁ~。

オスメスどちらでもしっくりくる名前を考えようかな。。。



3匹とも命の危機は免れました!

一安心です!

[広告] VPS


兄弟仲良しです♡

[広告] VPS


小さな子も 二匹といると安心するようで
大きな子にちょっと乱暴に扱われてますが
それでも一緒にいたいようです。

この扱い、2年前のマロンとオニオンを思い出すなぁ笑笑


[広告] VPS


小さな茶トラちゃんも いっぱいおっぱいのんで頑張るんだよ~!

みんなすくすく大きくなぁれ~!!

この子達が幸せのチケットを手に入れられるよう
応援宜しくお願いいたします!






にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

順調です!

ご報告が遅くなりましたが、

ジルバ 先週の火曜日の夜無事に退院することが出来ました!

まき_61

↑こちらは 退院時キャリーの中でのジルバです(*^_^*)

入院中は全くごはんを食べなかったようで先生や看護師さんにも
「かなりお腹空いてると思うので美味しいもの食べさせてあげてくださいね」と言われました。

お家に帰ってさっそく好きそうなものを与えてみましたが
ちゅ~るを2口3口は舐め そのあとはひたすら毛繕いし落ち着かない様子。

まき_54

傷口ではなく 周りの場所が気になるようであちこちペロペロなめておりました。

まき_48

長い毛繕いが終わると それでもご飯には目もくれず
今度はケージの外に出たくて鳴き続けるので根負けしてしまいました💦

まぁそれだけ元気があるってことだし
先生も普段の生活の方がストレスにならないだろうからと
言ってくださっていたので特に心配はしていませんでした。


一部の方へ・・・
先生ときっちり相談の上 すべてしていますので
あまり横から色々言わないでください。結構ストレスです・・・。




ジルバさん
2Fまで軽快にダッシュで駆け上がり まずは爪研ぎ。

まき_36

おかえり~ジルバ♡ かわいい♡


そして キャットタワーのボックスにちょこんと入りました。

まき_30

あざみちゃんが 「おかえり~」のご挨拶♪

みんな初めは少し警戒していましたが
(おそらく 病院の匂いがしたからだと思います)
すぐにジルバだと認識。
いつも通りになりました!

FBのお友達が 「入院中に先生や看護士さんの温かさに触れ 
人懐こくなる子もいますよ!」って言ってくださっていたので
ちょっと期待しましたが ジルバはそのままでした失笑

まき_29


その後 日に日に少しずつ食欲も出始め
カリカリもこれまで通り完食できるようになりました!

しばらくはたくさん食べられていなかったので
特別にパウチも与えていましたが 
自分だけがVIP待遇されていることを自覚してきたようで
積極的に食べに来るようにもなりました。

術後一度も嘔吐もなく過ごせています⤴

まき_23

御飯のあとは狭いケージの中に入って
丸まっていることが多くしんどいのかな?と思いきや、
クライミング用のカーペットを簡単によじ登り
鴨居を歩いたりと1週間前に手術を受けたとは思えない程の
身のこなしを見せてくれています。

御飯の前のおねだりも以前と変わらない程になりました!
一安心です✨

ご心配下さっていた皆様 ありがとうございました。


DSC_5102.jpg

ちゅ~るの破片と一緒に飲み込んでいた糸ですが 
どうやらキャットタワーの柱の麻縄の可能性が高いです。

うちは頭数が多いのですぐにほころびたり切れたりして
それを飲み込んでしまったのだと思います。

まき_21

しかしキャットタワーが原因となれば
どこのお家にもあるでしょうから皆様もお気を付け下さい。


すっかり回復したジルバ、5月4日に無事に1歳の誕生日を迎えました!

ジルバ おめでとう!!
サンバ&タンゴもおめでとう!!

DSC_4613.jpg

↑奇跡的に3匹並んだ3ショット♪

そして里子に行った プリンとよつばも おめでとう!

家族みんなでお祝いしてもらったかな???

亡くなったルンバの分も みんな幸せに元気に暮らしてほしいです!




~おまけ~
一年前のジェミマの仔猫たち。 

みんなかわいいな♡

DSC_1372.jpg

ママのうしろにいるのが ジルバ、
ママのそばで 仰向けに寝ているのがタンゴ、
そして 三毛のプリンと サンバです。

DSC02025blog.jpg

こちらは一家全員の集合写真(*^_^*)

左前より サンバ、ジルバ、ルンバ、タンゴ、プリン、よつば です。










にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

Appendix

プロフィール

海と華ママ

Author:海と華ママ
2チワワ+時々華(実家の中型犬)とのワンコ生活を綴っています。
みぃ太も加わり ワンコブログのはずが 半分はニャンコブログになりつつあります・・・。

最新記事

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック