Entries

自治会の協力

DSC_4273.jpg

市の広報2月号と一緒に 私の住んでいる校区に配布された
「自治協議会だより」に大きくA4サイズで猫のことについて取り上げていただきました!

猫の飼い主や餌やりしてる人たちの意識が少しでも変わってくれるといいな。

不妊手術をする人が増えますように!!

このようなチラシを制作し配布するまでに協力くださった自治協議会会長のNさん、
そして水面下で助けてくださっているKさん、Rさん 本当にありがとうございますm(_ _)m

もう何度もくじけそうになったり 悲しい思い、
悔しい思いもたくさんしますが みなさんの支えが有り頑張れます。

この地域から 周辺の自治体(校区)にもこういった動きが広まってくれればと思います。

まずはみんなが自分の住んでいる町から!と思って動けば実現できるはず! 

自治会単位だと 顔見知りの方もたくさんいらっしゃるし 
知っている人が頑張っているからこそ協力しようと思って下さる方もたくさんいらっしゃいます。

市内の保護活動者たちがこんな風に動いたらもっともっと協力してくれる人が増えるはずなんだけどなぁ・・・。


最後に: チラシに登場のシンバ♡
カメラ目線でちゃっかりモデルさんになってる(笑)





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2月の出張手術

またまたご報告が遅れてしまっておりますが
水曜日、神戸市のますだ動物病院 渡邉先生と
スタッフのみなさんに 今年3回目の出張手術に来ていただきました。

今回も保護猫、外猫、野良猫、そして特例でワンコも、
合わせて17頭がお世話になりました。

IMG_20170215_140841.jpg

今回は特例で ワンコさんの手術もお世話になりました。

通常ワンコの手術は猫と違って
きっちりした設備が整っていないと難しいということなのですが
今回のワンコさんのお宅は近親相姦が続いており
死産が相次ぐなど緊急を要していたこと等考慮いただき
オスに限りお世話になることになりました。

チワワのまろくん。
トップバッターで手術頑張りました!
大人しくてとっても良い子でした♡

IMG_20170215_132905.jpg

福知山より参加のみぃ子ちゃん と すちこちゃん。
お父さんとお母さんお二人で送迎。
二人とも愛されてますね!

IMG_20170215_130044.jpg
IMG_20170215_130059.jpg

こちらは先日トライアルを開始した「アストラ」と「セレネ」の里親さん家に来るようになったという猫さん。

超人懐こいキジの女の子 しまこちゃん。

看護師さん達にとても気に入られ
「しまこ~ しまこ~(関西風イントネーション)と連呼されていました。

IMG_20170215_141131.jpg

本当に人懐こくて術後も中に入れた
ふわふわのセーターに必死でフミフミしていました(笑)

なんとか保護して里親さんを見つけてあげられればと 今交渉中です。

IMG_20170215_141106.jpg

フミフミ中のしまこ♪

手術して1時間も経ってないうちから このふみふみです^^;

4頭で参加のメンズくんたち。

IMG_20170215_162647.jpg

イケメンさばとらのういろうくん。

IMG_20170215_130157.jpg

マーガリンくんも手術頑張りました!

IMG_20170215_141628.jpg

黒白ハチ割れのぜんざいくん。

IMG_20170215_191725.jpg

もふもふしっぽが可愛かったジャムくん。


こちらは 市内から2頭で参加のネネちゃんとメイちゃん。

保護主さんはたまたまバザー品を持ってきてくださり
その時偶然にも手術のこと知り参加されることに!

IMG_20170215_141517_20170219152655784.jpg

メイちゃんが術後に神経麻痺が出てしまいました。

まさかの事態に私も保護主さんもショックで・・・。

ルンバのことを思い出してしまいました(T_T)

先生が病院へ連れて帰り治療しながら様子を見てくださることになりました。

一日も早く元の姿に戻ってくれますように・・・。

メイちゃん 頑張って!! お母さん(保護主さん)も待ってるよ!

IMG_20170215_191809.jpg

毎日祈るような気持ちで気になって仕方ありませんでしたが
昨日保護主さんから 「メイちゃん 回復したようで
明日丹波に帰ってきます!」と連絡をいただきました!

よかったーーー!!!

本当にホッとしました!!!



そして昨年当会より里子に行ったルビーとパールも
手術に参加、久しぶりに元気な姿を見せてくれました!

IMG_20170215_151905.jpg

相変わらず 人懐こくてかわいいもふもふルビー。
大きくなったけどかわいさ健在♡
良い子度も健在♡
うちの長毛さんは不思議ちゃんが多い気がします^^;

IMG_20170215_163230.jpg

パールも手術頑張りました!
大きくなったね。
相変わらずの恐がりさんでしたが
いっぱい撫でさせてくれました。

二人一緒に里子に行けて本当に良かったです♪


アストラとセレネの兄妹の「テト」ちゃん。
一匹だけ三毛だった仔猫を残して 
黒猫はいらん!だったのか・・・。と
テトちゃんを見て絶句してしまいました(失笑)

怖かったのか終始ご機嫌ななめのテトちゃんでした。

3兄妹それぞれにみんな幸せになれて良かったね!

IMG_20170215_165403.jpg

一頭 写真を取り合わすれてしまった子が・・・。

むさしくん も 福知山より参加。
お疲れ様でした!


そして 今年に入り取り組んでいるTNR現場の子達。
今回3頭が捕獲でき ついに残り1頭となりました。

IMG_20170215_170707.jpg
IMG_20170215_170726.jpg
IMG_20170215_170738.jpg

この子はひめちゃんの姉妹かな?とか
お姉さんかな? お母さんかな?
くるみちゃんと姉妹かな?というくらい
みんなよく似ている子達。

この子達も近親相姦が相次ぎ 生まれてくる仔猫たちは
亡くなる子や奇形が多かったと聞いています。


ひめちゃんを保護したことで
この子達は リリースって 心が引き裂かれそうですが
ごめんね・・・
一晩 温かいお部屋で寝てもらい
翌朝リリースしてきました。



今回も嬉しいことに妊娠している子はいませんでした!

毎回遠くまで来て下さる先生と看護師さんに感謝いたします。

今週は3回も丹波地方に出張が入っているそうです。

殺処分ゼロを目指して不休で頑張っておられる先生方に頭が下がります。


春の仔猫シーズンを前に手術を進めていますが
いくら頑張ったところで氷山の一角であることも
もちろん承知しています。

でも、続けていくことで来年、再来年少しずつ
成果が出てくれればと思います。

保護しないといけない子がいなくなる社会になるようにしたい!!

今後も定期的に開催予定です。

次回は3月22日(水)で決定しています。

野良猫に餌をあげている方は必ず手術をお願いいたします。

ご近所で餌付けしている方がいれば 
こんな手術があるんだよ~と教えてあげてください。

感心のある方は一度ご連絡ください。


最後になりましたが 前回と今回で
たくさんの子の手術をされた飼い主さんから
ペットシーツをいただきました。
手術でも使用するので助かります。
ありがとうございました!

IMG_20170215_194227.jpg

また他にもTNRの猫さん用に冬用衣料や毛布をいただいております。
おかげで手術後も温かく過ごすことができました。
ご協力ありがとうございますm(_ _)m





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

新入りキジの ひめちゃん

今日は新入りさんその1のご紹介です(*^_^*)

先日の出張手術でTNR予定だったニャンコのなかで
1匹だけ よく鳴き人にもそんなに怯えていない様子の子がいました。

って私は全頭TNR予定だったので そんなに気に留めていなかったのですが
手術当日の夜と翌日の朝 様子を見に来た母が
「この子よく慣れてるし 里親さんみつかるんちゃうか?」と(^^;)

簡単に言うけど それって私がみるって事!?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

餌やりさんがお迎えに来られて 母とその話をすると
「別にええよ」って(;゜0゜)

ええよ じゃなくて 普通お願いします とかじゃないの?

なんで上から目線!?

でも まぁそんな風に言われると じゃあお預かりしましょかってなり
結局うちに来ることになった小さなキジちゃん。

DSC_4038.jpg

お家に連れて帰り さっそく空いていたケージに移し
触ってみると ほんとっ 普通に触らしてくれました。

餌やりさんの話ではぜんぜん慣れてないから 
無理やろうって言われてたのですが・・・。

DSC_4026.jpg

しかも猫じゃらしにもよく反応してくれます。

この赤ちゃん用みたいなおもちゃマットにも 好反応

[広告] VPS
[広告] VPS


今までで一番の反応です。

このマットもやっと日の目を見ました(笑)

病院でもろもろ検査も済ませましたが まだエイズと白血病は 潜伏期間があるので
もう少し先で検査します。

潜伏期間は大切ですから きっちりしないといけません!



抱っこも大好きで 抱いてるとゴロゴロウニャウニャ言ってて
とってもかわいいです

もぉかぁちゃんは メロメロです(*´~`*)

名前は 餌やりさんが経営されている会社から一文字いただき
「ひめちゃん」としました!

とぉーーーってもかわいいひめちゃん

次回の譲渡会にはデビュー出来そうです。

いや、それ以前でも気になる方は いつでもご連絡ください!

この子ならいつでもお見合い可能だわ!(^^)!

いやぁ、キジでこんなに人懐こい子は久しぶり♡


しかも お顔がなんとなく ミントに似てるんですよね・・・。

だからかな とっても愛着が。

みんなかわいいんだけどね♡

新入り ひめちゃんをどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




2016年をまとめました!

今日はいつもと違い 昨年の活動報告!?をさせていただきます。

ざっと簡単にですが まとめてみました。

なぜまとめたかというと・・・
昨年末丹波市議会の議長さんと面会させていただいた時に
どういった活動をしてきたのか簡単にまとめて提出するようにと
いつも水面下でご協力いただいている方にアドバイスいただいたこと、
市役所の担当部署の方からも活動内容を知らせるように結構前から言われていたこと、
そして今少しずつ進んでいる自分の住んでいる校区の自治協議会で
協力して下さる方々へも状況をお伝えしなくてはならなかったので
すごーーーーく邪魔くさかったけど まとめました^^;


2016活動報告

2016 活動内容報告   2016.1.1~12.20現在まで

【個人での保護活動】
☆保護頭数  
犬 1   
猫 50
(内 妊婦猫 5頭 妊婦猫が出産した仔猫 18頭)

☆譲渡数   
犬 0
猫 28

☆TNR数 8

☆死亡数 
猫 6

☆出張手術で手術した頭数 90

☆現在の保護頭数 
犬 1
猫 18
外猫 6
グループメンバー 猫 2



☆支出
¥1,704,752

☆医療費戻り・募金・寄付等
約¥700,000

☆個人負担額
約 \1,000,000



【活動内容】
 1.3  かりん保護
1.13 出張手術
    バル TNR
2月初旬 ジェミマ・ウバ・グレイ保護
2.6  ルフナ・コリコパット捕獲→保護
2.29  リーナ捕獲→保護
3.13  うめちゃん捕獲→保護
3.17  ちびまる 正式譲渡
3.28  ビオラ・かりん 正式譲渡
3.31  このら捕獲→保護
4.6  タイム 正式譲渡
4.14 リーナ出産 1匹誕生
4.15 うめちゃん出産 3匹死産
4.20 うめちゃん出産 よもぎ・れんげ・すみれ誕生
4.24 デイジー 正式譲渡
4.27 ダリア 正式譲渡
4.29 リーナの赤ちゃん死亡
4.30 ウバ・グレイ TNR後リリース
5.4  ジェミマ出産 サンバ・ルンバ・ジルバ・タンゴ・よつば・プリン誕生
5.19  愛護センターより仔猫引き出し (バジル)
5.20 このら出産 ここのら誕生
5.25  愛護センターより成猫・仔猫引き出し (のあ・ディンブラ)
6月上旬 マジョラム・フェンネル・チャービル・ネロリ 保護
6.11  かいばら100円笑店街にて 譲渡会開催
6.15  出張手術
    ピノ 保護
6.23 ミモザ 正式譲渡
6.30 のあ 正式譲渡
7月  丹波市から「犬・猫殺処分ゼロ」を目指す会 One for Mee@丹波 立上げ
7.8  ピノ 出産 ルビー・パール・マーブル・ダイア誕生
7.27  TNR手術
8.23  丹波市議会議長 に 兵庫県へ「犬・猫の殺処分ゼロ」を目指すため猫の不妊手術の助成制度、並びに殺処分ゼロ宣言の宣告を求める請願 を提出
8.28  譲渡会開催
9.4   リリー親子保護 (るり・こはく・きなり・あかね)
9.7  出張手術
    リリーTNR
9.14 兵庫県へ提出する意見書(8.23内容分)に関する参考人として 丹波市議会の民生常任委員会に出席
9.17 プリン・よつば 正式譲渡
9.24 ディンブラ・チャービル 正式譲渡
9.29 ネロリ 正式譲渡
9.30 きらら 保護
10.3 ルフナ 死亡
10.6 ピノ TNRリリース
10.10 織田祭りにて 譲渡会開催
10.13 マーブル 正式譲渡
10.16 出張手術
    ルンバ死亡
10.20 愛護センターより仔猫引き出し (チョコ)
10.27 第二種動物取扱業届出
11.2  愛護センターより犬引き出し (シュガー)
11.3 よもぎ 正式譲渡
11.12 かいばら100円笑店街にて 譲渡会開催
11.23 出張手術
11.26 えびね 保護
12.4  譲渡会開催
12.7 ダイア・きなり 正式譲渡
12.11 るり・こはく 正式譲渡
12.21 丹波市議会議長面談
12.29 コリコパット 正式譲渡


丹波市から「犬・猫殺処分ゼロ」を目指す会 One for Mee@丹波 について

One for me の意味は 「私にとってたった1つの」という意味があります。
ペットにとっては 飼い主は 唯一頼れる存在であり 飼い主が全てです。
また 飼い主からみても ペットは家族の一員として大切なたった一匹だけの特別な存在です。
全ての飼い主とペットがそういう関係性を築ければ 遺棄や虐待もなくなり 動物にも優しい 社会になるはず・・・。
そんな社会が一日も早く訪れるようにという願いを込めて命名しました!
One for Mee のOne はワン!!で犬の鳴き声、Meeは ミー!!で猫の鳴き声が 隠れています。
One for Mee@丹波 は動物に優しい社会が訪れるよう動物たちのために活動していく会で
保護をするだけではなく 啓蒙啓発を通して犬猫の殺処分を減らしていけたらと思っています。
会では 啓蒙活動を中心に不幸な命を減らすために活動し 
保護活動は会に所属しているメン バーのうち保護活動できる者ががそれぞれ個人で行うという形で活動しています。



以上が昨年の報告となります。

自分で見直してみても 結構な過密スケジュールによく倒れずに来れたなと感心しました^^;

睡眠時間の減少、不規則な食事等 体調壊すであろう要素ばかりの生活でした。

今も変わってませんが・・・。

今年も今のところ状況は変わってなく、
むしろグループを立ち上げたことで することが激増していて
正直ちょっとしんどい・・・。

でも今が一番大切な時期だから 頑張らないと!

そして金銭面もなんとかしないと この出費ではいつまでもこの活動を続けるのは正直難しいです。

その辺りも含め 今色々と検討していますが その手続きやら交渉やらで
またしばらくはバタバタの日々が続きそうです。


近いところでは
2月15日の出張手術
3月5日の譲渡会
3月15日の出張手術
4月1日 譲渡会 と続きます。

3月に締切りの迫っている手続きや
請願署名と申請書のことも6月の議会に間に合うように動いていかなければなりません。

ブログの更新がなかなか頻繁に出来ず
最新の情報をお届け出来ずにおりますこと
申し訳ありません。

Facebookの方は比較的タイムリーにお届けしておりますので
FBアカウントをお持ちの方は 「One for Mee@丹波」のページを覗いてみてくださいね!


次回は新入りさんをご紹介できればと思っています。

乞うご期待!








にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村







はしめまして!シュガーです。

タイミングを逸して なんと このブログには 初登場となります・・・(>_<)


昨年の11月に愛護センターから引き出してきたトイプードルのシュガーちゃん💖

10月の終わり 愛護センターのHPに 丹波市から 「小型犬雑種」と写真のない収容情報が・・・。

収容場所から おそらく トイプードルではないかと思っていましたが
お迎えに行くとやっぱりプーさんでした!

しかも小さい!!

以前に保護したラッキーくらいかなと思い込んでいて
少し大きめのケージを持参していたのですが
猫用キャリーで十分なくらいの小さな女の子でした。
(ラッキーのことはこちら

実際の姿は見ていませんが 被毛がフェルト状になっていたということだったので
おそらくは ラッキーよりもさらに酷い状態だったのだと思います。

なのでお迎えに行ったときは 丸刈りにされて つんつるてん でした。

DSC_2834.jpg

お迎えに行ったときのシュガー。
丸裸です(T_T)

DSC_2842.jpg

我が家に来てからも2日ほどは ご飯の時以外はケージから出てきませんでした。

こんな小さな子が・・・ 外傷もそうですが 心に負った傷は計り知れません。

DSC_2843.jpg

毛が伸び 前も見えず 知らない場所にたった一匹で 恐ろしく不安だったことでしょう・・・。

もう怖がらなくていいよ。
いつも温かいベッドとごはん、そしてみんないるよ!

本当なら真っ白いきれいな毛の女の子のはずなのに・・・。

はやくキレイな白い毛が生えてきますように!!と
真っ白なお砂糖にちなんで シュガー と名付けました。



少しずつ心を開いてくれ始めた矢先 今度は背中に謎の湿疹のようなものが・・・。

DSC_3027.jpg

日に日に広がって 酷くなっていきました。

病院でのお薬の処方もなかなか効かずどんどんひどくなり出血や膿まででるように。

DSC_3144.jpg

年明けくらいまでかかりようやく完治しました。

出血し膿んだところからも毛が生えてきました!

ちょっと茶色くて ブラウンシュガーみたいになってますが・・・

先生によると 皮膚の疾患があると 色素が沈着して濃い色の毛が生えてくることがあるそうです。

そのうち また元の色に戻ってくれたらいいなぁ。

うちに来てすぐに血尿を出し、さらにはその尿から
シュウ酸カルシウムが検出されあちこち悪いところが出て
可哀そうでしたが 持ち前の元気の良さと人懐こさで
あっという間に我が家のムードメーカーに!

でも元気すぎて 海くんやまめちゃんが被害をこうむることもしょっちゅう(>_<)

よくお母さんに「めっ!」って怒られました(-_-;)

人が大好きで 常に私に付きまとうストーカー。

なので私がお店に行くと 自分も行かないとダメ!みたいにして
ついてきていました。

少し人見知りなのですが たくさんのお客様に可愛がっていただき
人気者でした!

DSC_3118.jpg

こんな愛嬌たっぷりな姿を見せてくれたり。

DSC_3112.jpg

看板犬、看板ねこが大集合。

DSC_3137.jpg

お友達もたくさんできました!

DSC_3288-2.jpg


保護してしばらくして 地元の新聞社さんに里親募集の記事を掲載していただきました。

特にシュガーの場合、あちこち体調面で問題があったことと
人が大好きで いつも人の傍にいたい子なので
「お留守番がないおうち」 「きっちり医療にかけてくれるおうち」(←当たり前だけど・・・)
そして 「喫煙者のいないおうち」 という条件で募集させていただきました。

そもそも 私は以前から喫煙者のいるおうちに里子に出すのが
はっきり言って抵抗があり できるだけ出したくないなと思っていました。

今回のシュガーは体調面で心配なところが多かったので
はっきりと条件に入れさせていただきました。

なので それでお断りした方もたくさんおられます。


喫煙者の方で よく 「外でしか吸わないから」 という方がおられますが
そもそも 煙草を1本吸うとその人の肺がきれいになるまでに3時間かかるといわれています。

つまりその人がおうちの中でタバコを吸わなくても 3時間以内におうちに戻ってきたら
その吐き出した息から 放射性物質が吐き出されていることになります。

小さな罪もない命にそんな汚染された空気を吸わして平気ですか???

本当に大切に思っていたら きっと止められるはずです!!

あと 一番いやなのは 煙草を吸ったその手で 動物を触る人。

もうあり得ません

人間ならその部分を洗ったら済みますが 動物はそうはいきません。

その匂いと放射性物質がつけられた毛皮をずっと身にまとい続けなければなりません。

配慮が足りないと思いませんか?


話が逸れましたが・・・。


おうちでは遊びたいのに海くんもまめちゃんも老犬で
まったく相手にしてもらえず・・・
いつもてんてんにちょっかい出して てんてんは軽くあしらうって感じでした(笑)

[広告] VPS


おひざの上も てんてんとの争奪戦!

白いもの同士で(笑)

DSC03053.jpg

この光景 ラッキーの時もあったなぁ( *´艸`)


お正月にこたつを出したら すっかり虜に!

みぃ太やまめちゃんとよく入ってました。

DSC_3720.jpg
DSC_3935.jpg
DSC_4044.jpg

みんながこたつに入るので私は足を入れる場所がなく
いつも狭い思いをしていましたが 今となってはこれもいい思い出(T^T)

DSC03076-2.jpg

わんにゃん 誰とでも仲良くできます♪

とってもお利口さんなシュガー♡

トライアルの前に グループのメンバーのNちゃんが きれいにトリミングしてくれました。

Nちゃん いつもありがとう!

DSC_4088.jpg

こんなに真っ白できれいなかわいい女の子♡

DSC_4083.jpg

ころ~んってするのも大好きです♪



年末には肛門腺が破裂し さらに大変な状況になりましたが
トライアル開始をずっとずっと待ってくださっていた希望者さま。

こんなに色々次から次へと医療にかけないといけない子だったので
注意点や心配な事項もたくさんで まとめると A4用紙6枚ほどに(^-^;)

トライアルまでに希望者さんに見ていただきましたが すべて受け止めていただきました!


そして ついに昨日よりトライアルに入りました!

この子の体調の色々な問題に一度は無理だと諦められた里親様でしたが 
ご家族全員でお見合いに来てくださり やっぱりこの子がいい💓と
全てを受け入れる覚悟を決めて下さいました。

優しいお父さんとお母さん、そしておばあさま。


DSC_4128.jpg

シュガーとの最後のドライブ♪

グループのメンバーが 「気を付けてね!」「さみしいね」などとメッセージを送ってきてくれ
途中泣きそうになりました

おうちにお邪魔するとさっそくニャンコさんが!

三毛猫のみーちゃんは 少し離れた高いところから ちょこちょこ走り回り
お部屋を探検しているシュガーをかなり目で追っていました。

DSC_4134.jpg

ちょこんと座っていて とっても可愛かったです

ちょうどお散歩から帰ってきたはっちゃんも 興味津々なご様子。

picute20170208223840.jpg

二匹にも早く受け入れてもらえますように✨

picute20170208215930.jpg

お母さんに抱っこしてもらって 少し安心した様子のシュガー。

それでも私が帰ろうとするととても不安な目でこちらを見ていました。

やっぱり猫とはえらい差やな・・・。

犬の忠誠心に勝るものは やっぱりないな。。。

お別れはやっぱり淋しい😢

猫との別れとはまた違う寂しさです(T-T)

私が涙ぐみそうになるとお母さんの方が「さみしいなぁ。だからまた連れて行くわな」って言って涙を流して下さいました😭

淋しいけれど シュガーが幸せになってくれたらそれでいい!

H様 かなりちょかちょかした落ち着きのない娘ですがシュガーのことどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

シュガー幸せにね🍀





にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


今年2回目の出張手術

前週に引き続き 先週の水曜日再びますだ動物病院さんに出張手術に来て頂きました!

DSC_3976.jpg


今回は保護猫&野良猫たち16匹がお世話になりました。

今回手術を受けた子達。

まずは 保護っ子組。

福知山から初参加のボラさん家の2匹。

DSC_3984.jpg
DSC_3985.jpg

地元のボラさん家の保護っ子くんたち 銀くんと塊くん。

超恐がりということだったので 無理な撮影は控えました。

DSC_3986.jpg

そして 我が家からは きらら が参加しました!

きらら よく頑張ったね!おつかれさま♡

DSC_3987.jpg

セレネ と アストラ の黒仔猫兄妹も 頑張りました。

もうママは前日から心配で心配で仕方なかったようです・・・。

DSC_3988.jpg
DSC_3989.jpg

無事に終わって一安心。

11日より二人揃ってトライアルに入ります!

そしてこちらは 家の庭に迷い込んできた仔猫を保護し 
人生初の猫を飼っている知人の愛猫 アンジェラ。

「天使」という意味の名前を付けてもらい かわいいピンクの首輪にピンクのキャリー♡

DSC_3993.jpg

そんなアンジェラ 手術しようと手術台にのせると 男の子であることが判明。

うんうん、確かに男の子の顔してる^^;

看護師さんと「なぜ 女の子だって思われてたのかなぁ???」って話をしていたので
お迎えに来られたときに 聞いてみると・・・。

実はこの方生まれたからずっと ワンコしか飼ったことがなく
この子を保護するまで 「猫なんて・・・」って見向きもされてなかった
むしろ のら猫め!!くらいに思われてた方なんですが
アンジェラを保護され 一気にその可愛さに気付かれ
飼われています。

なので ニャンコにも 男の子には ワンコのようにお腹のところに
お○ん○んがついていると思っておられたそうで・・・笑

それが見当たらなかったので 女の子だと思っておられたそうです。。。

何度思い出しても笑っちゃいます(´pωq`)

そんなアンジェラも無事に去勢手術が終わりました!



そして TNR組。

DSC_4003.jpg

今取り組んでいる場所には全部で14匹がいます。

今回は6頭捕獲することが出来ました!

みんな怯えていて とても可哀想になりますが
不幸な命をこれ以上増やさないために 一日だけ我慢してね!!

この現場では 近親相姦で死産も多々あったり 
共食いも発生しているようで足をかじられてしまっている子もいます。

もうこれ以上そんな不幸な子達を放置するわけにはいきません。

DSC_3994.jpg
DSC_3995.jpg

この子 すごく シンバに似てる!
もしかしたら兄弟かも!?

絶対 シンバもくるみちゃんも ここから流れてきたんだろうな・・・って思います。

そしてサビ率の多さから きらら もそうなのかも・・・と感じます(>_<)

DSC_3998.jpg
DSC_3999.jpg
DSC_3996.jpg
DSC_3997.jpg

そして こちらは うちの外猫の くるみさん。
シンバのママです。

11月から捕獲を試みていましたが ようやく手術することが出来ました。

DSC_4000.jpg

うん! やっぱり TNR現場の猫さんに紛れてもなんも違和感ないわ。。。

間違いなく町なかの猫たちはここからやってきている・・・。

この現場が終わればこれで元をとめられたことになるので
様子を見たいと思います。

これで我が家の周りにいる猫たちはみんな手術が済みました。

くるみちゃんも妊娠していなかったことを考えると 
今のところよそから遠征に来ている子もなさそうですし
一安心です。

なんといっても クロちゃんを11月に手術出来たのが良かったです。



みんな無事に手術を終えることが出来、
今回も妊娠してる子はいませんでした!本当に良かったです。

TNR組も翌朝リリースし無事にもとの場所に帰っていきました。

[広告] VPS
[広告] VPS


この2週間で37匹に手術をすることが出来ました!

春までにできる限りたくさんの子に手術し
望まれず生まれてくる仔猫を少なく出来ればと思います。

この日新しくメンバーに加わっていただくことになったAさんが
猫たちにと フリースなどを差し入れに来て下さいました。

DSC_4002.jpg

どれも丁寧にファスナー等はずしてくださっており安心して猫たちに使用することができます!

さっそく数枚 手術後の猫たちに使用させていただきました。

Aさん わざわざ毛布届けて下さりありがとうございましたm(_ _)m



そして今回は地元の新聞社さんに取材に来て頂きました。

このような手術の取り組みについて多くの人に知っていてだき 
手術する猫が少しでも増えてくれればと思います。

突然の取材にも快く応じて下さった先生とスタッフの皆さんありがとうございました。

「取材に来ていただいてもいいですか?」と尋ねたところ
「えー、今日メイクが・・・」と 冗談を飛ばしてくださる看護師さん

いつもほっこり和やかなムードを作り出して下さり
保護っ子達を連れてきたメンバーたちも 驚いています。

手術現場って普通緊迫したイメージですもんね。。。



路面が凍結している日もある中、
毎回遠路遥々出張で来て下さるますだ動物病院のみなさんには感謝でいっぱいです。


15日にはまた手術が控えています。
すでに可能頭数ほぼいっぱいです。

3月にも計画しないといけないかなと考えていますので
手術を希望される方は 一度ご連絡下さい。

ただ たくさんの子を手術するので 
手術する時間もはっきりお伝えできませんし 
順番によってはお迎えが遅くなることもあります。

また手術前の検査や診察はありません。
なので 少しでも不安のある方はかかりつけの病院で
手術を受けられることをオススメいたします。

体調の悪い子や 感染症の恐れがある子は
他の猫たちに感染の恐れがありますので
絶対に連れてこないようご配慮いただきますようお願いいたします。


そのほかにも ご注意いただかないといけない点も多々ございますので
それも踏まえた上でご理解いただける方のみ ご連絡お願い致します。

連絡先は reflexologyroom0321☆olive.plala.or.jp 
(☆を@に変更して下さい)です。


次回もどうか堕胎する子がいませんように!
不幸な命を減らすため頑張ります!





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

Appendix

プロフィール

海と華ママ

Author:海と華ママ
2チワワ+時々華(実家の中型犬)とのワンコ生活を綴っています。
みぃ太も加わり ワンコブログのはずが 半分はニャンコブログになりつつあります・・・。

最新記事

カテゴリ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック