Entries

さらなる新入りさんたち

バジルを引き取った時 丹波からまたもや愛護センターに収容されていた子がいました。

気になっていたのでセンターの方に話を伺うと 
人にもよく慣れている 喧嘩の強そうな顔の大きな男の子
ということで その子もうちで引き出せる許可をいただきました。

水曜日 さっそくその子をお迎えに 尼崎にある愛護センターまで行ってきました。

前の週 うちにチェックに来て下さった職員さんお二人と さらに副所長さんまで
同席して下さり お話しさせて頂きました。

みなさん とてもいい方で 猫たちのこともとても愛情をもって可愛がっておられるのが
伝わってきました。

これまで とある方のブログを読んでいたので センターの人たちって
冷酷な人ってイメージを勝手に持っていたのですが そのギャップにビックリ(^_^;)

っていうか センターの人たちだって 殺処分なんてしたくないに決まってるし
もともと命救いたくてみんな獣医さんになったんだから そんなの当たり前ですよね(^^ゞ

今回収容されたネコさんは 山南町和田にて 畑を荒らすからと 手で捕まえてダンボールに入れて
支所に持ち込まれたのだそうです。。。

こんな大人しいいい子を・・・

畑を荒らす!?

ただお腹が空いてただけでしょ!?

生きるために必死だっただけでしょ!?

ホンマ器の小さい人間やのぉ(♯`∧´)

小さな命一つ大切に出来ないような奴が大きな顔をして生きてるのが
腹立たしい! 一体何様のつもりなんでしょう・・・。


そんな訳で なんの問題もなさそうないい子ちゃん。


前回ちらっと質問していた2種の届け出についても 説明いただきました。

普通のお家で節度をもった頭数で保護保管出来ている場合は 必要ないとのことでした。

シェルターなど保管場所を設けるときは必要だそうですが・・・。

2種を持っていても 劣悪な環境で 公開できないくらいの頭数置いてる方が問題とのことでした。



色々お話させて頂いた中で 先週突然仔猫がほしいと来られた方がいらっしゃったのですが
うちにはまだ 乳離れしてない子ばかりだし お孫さんがいらっしゃるので
ある程度成長し 子供に何かされたとき 自分で逃げ出せる月齢になってないと
危ないので ちょうどいい子がいないかどうか尋ねたところ いい子がいるとのことで
連れてきて頂きました。

DSC_1170.jpg

3か月の黒猫くん♡

こちらもとってもいい子です。

希望者さんに連絡したところ 「見てみんとわからへん!」と言われ・・・

そんなん センターにいるのに 無理やし・・・って思ってたら 
特別にお見合いの許可を頂けました!

そんな訳で 2匹を連れて帰ることに!

帰りの車中 クロ猫ちゃんはひたすら鳴いてましたが
キジ白くんは ふと振り向くと 意外に寛いで乗車中でした(^_^;)

DSC_1174.jpg

ゲージの中でも ゴロンゴロンの甘えん坊です。

DSC_1183.jpg
DSC_1185.jpg
DSC_1186.jpg

夜には 黒猫ちゃんのお見合いのはずだったのですが
夕方電話があり「妻が黒猫は前に飼っていた子を思い出して辛いから・・・」
と 御断りの連絡が・・・。

なんというか・・・ ただただ無念です(T_T)

翌日そのことを伝え うちで引き取って里親探しをしたいとお願いしました。


許可いただいたのでさっそく2匹とも連れて病院へ。

検診と便の検査をしていただきました。

なぜだか分りませんが 黒猫くんは 大丈夫な気がしたので 車中でちょっと出してみました。

やっぱり大丈夫な子でした!

DSC_1196.jpg

ダッシュボードの上を歩いたり 膝の上に乗ってきてじっといい子にしていたり
すごいお利口さんです!

DSC_1209.jpg

そして その夜はなぜか私の鞄の中!? 上で寝ていました。

DSC_1210.jpg

ちなみに2匹とも便は問題ありませんでした!!


そして土曜日急展開!

個人的にご連絡させてもらっていた方がさっそく黒猫ちゃんに会いに来て下さいました。

お母さん、息子さん、お父さんと 順番に家族のみなさんにゴロゴロ甘え お父さんまでもノックアウト!!

家族に迎えて頂けることになりました。

DSC_1238.jpg

お父さんのお膝の上でかなり長い時間熟睡していました。


そして キジ白くんもお披露目。

一緒にご挨拶しました。

DSC_1234.jpg
DSC_1235.jpg
DSC_1237.jpg

初対面の人にもスリスリごろごろの甘えん坊くん。

お兄ちゃんにも 気に入ってもらえました♪

譲渡会では 絶対に頑張ろうね!!

このキジ白くん キジの部分が ちょっと赤いんです。

今までのうちの子には ないカラーです。

奇麗な茶色なので これはやはり紅茶ネームかな・・・

ということで 命名 「ディンブラ」 


そして 黒仔猫ちゃんは もうトライアルが決まったのでこちらでつけずに
里親さまがつけて下さるのを待つことにしました。


そして月曜日 トライアル開始しました!

家での最後の日は 午後からずっとお店で過ごしました。

教えたわけでもないのに お兄ちゃんたちがお店に出ると
ボクも出たい!!と言わんばかりに さっそうとお店へ。

DSC_1252.jpg

みんなとひとしきり遊んでからは  座布団の上でものすごく熟睡zzz

DSC_1256.jpg
DSC_1257.jpg

里親様がお迎えに来られても まったく起きる気配なし(-_-;)

公園でも 子供たちに触りちゃんこにされて 気持ちよくて熟睡してしまったのか
「動かない仔猫がいる」と通報されて 愛護センターに来たそうです(^_^;)

この状態見たら ははぁん そういうことかぁ・・・って分かる気がしました(^^ゞ

黒仔猫ちゃんを迎えてくださるのは ダリアの里親様。

ダリアも幸せに暮らしているので 安心してお任せできます。

甘えん坊の末っ子くんを どうかよろしくお願いいたします。


DSC_1259.jpg

「いってきまーす!」 って言ってるみたい(笑)

行ってらっしゃい!!

お姉ちゃんたちに可愛がってもらうんだよ。元気でね。

我が家へ来て 最短の1週間せずにトライアルが決まりました。

とってもいい子だったので早く決まってくれて良かったです!


というわけで センターの方にもご報告しました。

センターにはまだまだたくさん仔猫がいるらしいので 少しでも引き出してあげられればと思います。

殺処分がなくなりますように・・・。

ただそれだけを祈るばかりです。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

譲渡会 開催します!!

譲渡会当日までこちらのページを 2ndページとさせていただきます。
通常の記事は 次のページからとなります。



img004.jpg

6月11日() 10:00~13:00 
場所: 丹波市柏原町柏原145
     ホノラトカティールーム横


個人での初めての譲渡会ですので 行き届かないところも多々あるかと思いますが
かわいい保護っ子たちを見に来て頂けると嬉しいです。

譲渡会まで日がありません。

準備でバタバタし さらにブログの更新も滞りがちになるかもしれませんが
ご理解いただけると幸いです。

急募!!
☆譲渡会のポスターを掲示して頂ける方、 
 または 行きつけのお店や施設等に掲示依頼して下さる方。
  (兵庫県内 または 京都府北中部あたりで)
  もう日にちがありませんのでご連絡いただければ郵送させて頂きます。

☆当日 譲渡会のお手伝いをして下さる方


お手伝い頂ける方は下記までご連絡ください。
reflexologyroom0321★olive.plala.or.jp  (★を@に変更して下さい)



譲渡会をするかどうか ずっと悩んでいましたが 
センターからの引き出しの3匹(バジル以外はまだブログに登場出来ていません(>_<) )や 
先日の譲渡会でお声がかからなかった子たち、そして うめちゃんの赤ちゃんたちも
元気に暴れ出したのでそろそろ募集をしたいと思います。

なんせ 一人での開催ですので 多々至らない点があるかとは思いますが
それを次の反省点とし 少しずつ改善していければと思っています。

もしお手伝いいただけることがあれば ご協力頂けると嬉しいです。





6月11日は 地元柏原の商店街で 「かいばら100円笑店街」というイベントが開催されます。

それぞれのお店が 100円の商品を用意したり
ワークショップを開催し 商店街全体が一日だけのおおきな100円ショップに変身します。

そのイベント内で 譲渡会も開催させて頂きます♪

100円笑店街チラシ

Face Book に 「かいばら100円笑店街」のページが ございます。
それぞれのお店の紹介や100円商品の紹介など 魅力的な記事がたくさんupされておりますので
ぜひ ご覧ください♪


当日は 自分のお店の出店もあるので 本当に身体が2個欲しいです!

ポスター用フェンネル

まずは 譲渡会のPR と 準備頑張って進めていきます=3






にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

まさかの・・・

先日「このら」のことをUPしたところですが
その翌日 かなりビックリの出来ごとが起こりました!!

前日からお部屋の端で丸まっていたので もしかすると体調が悪いのかも・・・
と思い 翌日気をつけてみてやらなければ!と思っていました。

でも ゴハンはキレイになくなっている・・・。

なので まさか!?って思って 目を凝らしてよぉく見ると・・・



目を凝らしてよぉぉぉく見てください!

このら出産

ご飯食べる量が半端なかったので もしかして・・・と思ったこともありましたが
まさかの・・・。

リーナに続き 「このら」も一匹赤ちゃんのようです。

ママと同じ色だし 下に敷いている敷物も同じ柄だし すごい見辛いですが(^_^;)



リーナでも 小さなママだと思っていたのに さらに小さなママの誕生です。

タイムたちと同じくらいの大きさかな?

ということは 生後6~7ヶ月くらい!?

小さなママだけど 一所懸命赤ちゃんを守ろうとしています。

4月の手術に合わせて捕獲した このらでしたが
もしかすると 赤ちゃんを守るために 必死で逃げたのでしょう・・・。

あの時 ゲージの格子から逃げ出してくれたこと 良かったと思いました。


新しく誕生した小さな命、そして 新米ママ

温かく見守っていこうと思います。



このら 出産おめでとう!!

かわいい赤ちゃんの子育て 頑張るのだよ~♪







にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

新入りさんです!!

先週の火曜日、 FBのお友達から
「センター本所に仔猫が収容されている」とお知らせが来ました。

さっそく愛護センターの収容情報を見てみると・・・

ぬあんと 丹波市からの収容ではありませんか!!(゚△゚;ノ)ノ

さっそく センターにTELしてみると 前回対応して下さった職員さんがこの日はお休みだったようで
翌日ご連絡いただきました。

センターからの譲渡に回らないようなら こちらで引き取りたいと申し出たところ
とっても人懐こくいい子で本来なら譲渡にまわせる子だそうですが
今センターにもたくさん仔猫がいるとのことで こちらで里親探しをさせて頂けることに。

その日の午後 さっそく お届けいただきました!

お家をチェックしていただき ひとまず 受け入れOKと判断していただけたので
お預かりしました!

DSC_1080.jpg

まぁ ちっこいこと!!

よくよく考えれば 今年は特に出産ラッシュで生まれたての赤ちゃんもいっぱいみてるはずなのに
ママと一緒だと なにも違和感がないのですが 赤ちゃん一匹でみると
それはそれは ちっさくて はかない。

DSC_1087.jpg

こんな子が捨てられたの? はぐれたの?

独りぼっちで不安だったことでしょう。

こんな子がたくさん殺処分になっているなんて 本当に心が痛みます。

DSC_1091.jpg

キジ白の男の子 生後5週くらいです。

とってもかわゆいです♡

DSC_1094.jpg

翌日さっそく病院で便の検査をしていただきました!

センターにいたときには コロコロのいいウンをしてたそうですが
環境が変わったからか ゆるいウンが出ました。

翌日になると 少し固まりましたが すこし細菌が多いそうでちょっと様子見です。

ただ寄生虫のようなものは まったくいなかったので 一安心\(^o^)/

DSC_1097.jpg

検便、ウイルスチェックもクリアしたので もうお部屋でフリーに出来ます!

ありがたい!! コクシジウムとかいたら本当にキツイですからね(^_^;)

DSC_1103.jpg

こんなに大きなコリちゃんにも 物おじせずご挨拶♪

DSC_1108.jpg
DSC_1109.jpg

海くんとまめちゃんへのご挨拶も 忘れずに (*^_^*)

そして えっ!? って思ったのですが こんな恰好でお水飲んでました(笑)

DSC_1117.jpg

リビングにニャンコさんたち用に置いてる水のみなのですが(^^ゞ

自分のゲージのお水は飲んでくれないのに なんでかな???


もうぴょこぴょこ走ったり 背中丸めての横ばしりとかもし出して
やっと赤ちゃんから仔猫になりつつある時期ですね。

肝心の名前ですが 「バジル」くんと命名しました。

男の子の子猫は ハーブの名前をつけてるので それに則って(^_^)/


キジ白 ♂ の バジル 生後5週くらい

里親様募集いたします!!


ただし トライアル開始は 2度目のワクチン接種が済んでからとさせていただきます。


とってもかわいいバジルのことが気になる方は 下記までご連絡お願いたします。

reflexologyroom0321★olive.plala.or.jp (★を@に変えてください)








にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


このら

3月のこと うちのえさ場に どうやらリーナとはまた違うキジトラが現れているという噂が・・・。

またキジ!?

そう思いながら 出くわすのを待っていると 確かにいました!!

リーナよりさらに小さなキジトラちゃん。



さっそく捕獲することに。

ちょうど集合手術があったので手術しようと絶妙のタイミングだったのですが・・・。

手術前日うまい具合に捕獲器に入ってくれました!!

楽勝♪と思って 玄関に用意したゲージに移したのですが・・・。

ゲージに入った瞬間大暴れし なんと ゲージの格子の間から逃げてしまいました。

ビックリです!! あんなに細い間からですよ!!

で、家の中猛ダッシュで逃げていき 廊下の一番奥の洗濯室に逃げ込みました。

狭い空間なので しめしめ!!と洗濯ネットを使って捕まえようとすると
恐怖のあまり必死であちこち逃げたり登って落ちたり そんな中ネットをかけると
ネット越しにガブリと手を咬まれました。

それでもまだ捕獲しようと こちらも必死で さらに咬まれて
挙句の果てに 洗濯室から逃亡(T_T)

結局どこへ行ったか分からず まさかの屋内ノラ状態(>_<)

翌日潜伏先の部屋が判明したのでその部屋を閉め切って一室だけで過ごさせることにしました。

もう 慣れてくれるまでしばらくそぉっとしておこうと思って・・・。

しかし お部屋のどこにいるのか まったく分からず・・・。


数日後 いったいどこにいるんだろうと あちこちフラッシュたいて撮影したら
写りました(^^ゞ

DSC_0563.jpg

すごい固まってる・・・。

ご飯だけはしっかり食べてくれてたので まぁまぁ安心してたのですが
おかげで 急激に大きくなった気が・・・。

たまに 私が急に部屋にはいると 逃げ遅れたのか チェストの上で怯えて固まってたり(-_-;)

DSC_0649.jpg

「しっ、しまった!! 逃げ遅れた(>_<) 」 って感じでしょうか(笑)

DSC_0911.jpg

いつもの潜伏先は タンスの後ろです。

でも 少しずつ少しずつ慣れてくれてます。

最近では 私がごはんをもっていくと 「ニャッ!」って鳴いてくれるように。

そして タンスより少し前まで 出てくるようにも。

DSC_0985.jpg

まだ手にのせたおやつは食べてくれません。

この前 少し慣れたかなと 調子に乗って おやつ乗せた手を近付けたら
おもいっきりパンチ食らってしまいました。

やっぱりネコこわい(T_T)

でも昨日からは おっかなびっくりですが私の前でもご飯を食べるようになってきています。

パンチをしてからは ゴハン通常の量に減らしたので きっとお腹が空いてるのでしょう・・・。

DSC_0986.jpg

1か月半でこんなにまん丸になりました。

そろそろ 部屋の中で捕獲器仕掛けてみようかな~。

ゲージに移してお世話したらもう少し慣れてくれるかな。

せめて 性別くらい知りたいなぁ。

このらちゃん?  このらくん?

次の手術までに慣れてくれないとまた咬まれるなぁ(T_T)


どんなに小さくても 野良で育った子は 本当に難しいです。

このちゃん もう 怖くないんだよ~。

早く仲良くなろうね~。






今日また新しい子が入ってきました。

愛護センターからの引き出しです。

丹波市から収容された子猫です。

ホンマに そういう時は市役所じゃなく、 愛護センターでもなく
せめて「丹波警察」へ届けてください!

まぁ今は 警察に届けても ボラさんがいっぱいいっぱいでしょうけど
それでも処分は免れるでしょう・・・。

届け先一つで その子が生きれるか 殺処分になるかが違ってきます。

特に子猫の場合 乳飲み子は即処分ですし、
成猫の場合も 譲渡にまわることはほぼありません。

頭の隅に留めておいてください!



子猫のことはまた後日。

今年に入ってからは 人慣れしてない子が多すぎて違和感を感じ始めていた保護活動、

でも 今日の子ネコちゃんは 本当にかわいい♡

まさに保護された子猫です。

保護と捕獲の違いを痛感する今日この頃です。

この子も譲渡会に連れていけたらいいなと思います。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


ジェミマ 出産!

2月初めに捕獲したジェミマ、 本当なら3月上旬に出産予定だったのですが

出産まであと数日だったはずの2月の下旬に逃亡した際か 逃亡後かに流産してしまったようで

4月に再びやっと捕獲出来た時 またお腹が大きく ついに5月4日 出産しました!

捕獲してから 毎晩必死で脱出しようと 前回脱出できた窓のあたりを破壊し
翌日ご飯をあげにいくと 毎日大変なことになっていましたが
出産してからは やっと諦めてくれたようで 一切の破壊がなくなりました。

DSC_0838.jpg

こちらは4月29日のジェミマ。

このお腹の大きさからして 5匹以上は入ってるだろうなと思っていました。

クロちゃんやシロちゃんと同じくらい、いえ、それ以上に大きかったかな。。。


GW真っ只中の4日、いつものようにご飯をあげに保護部屋にいくと
ついに聞こえてきました! 赤ちゃんの声♪

そぉっと覗きこむと いた!!! 赤ちゃん♡

DSC_0895.jpg

これ すごく貴重な写真です。

ジェミマ まだこの時 出産中だったのです。

まだ2匹しか出てきておらず 2番目に出てきたであろう茶トラちゃんが 
まだ生まれたてな感じで少し濡れているのがわかります。

ずっと見てたかったけど ジェミマのストレスになるといけないので
必要なお世話だけして その日はそぉっとしておきました。

翌日 「何匹生れたかなぁ?」 とわくわくしながら覗いてみると
5匹のかわいい仔猫ちゃんが♡

DSC_0898.jpg

クロに 茶トラに ミケもいる!!

お父さんは確実に この2匹やろうな・・・。

のららお父さん

保護依頼主さんから 「お父さんタイガー」と呼ばれていた もともとの恋人 のらら と

黒猫お父さん

新しい黒猫のボーイフレンド。

しっかり遺伝子が出てますね(^_^;)

5匹の仔猫 すくすく育っておりましたが
出産から数日後 いつものように ジェミマたちのいるベッドを覗くと・・・。

あれっ!? 一匹増えてる???

DSC_0919.jpg

ただ私が見落としてたのかもしれないけど クロ猫が増えてる(^_^;)

そんなわけで 6匹のママでした。

DSC_1031.jpg

こちらは数日前のものです。

みんな目も開いて かわゆ過ぎる~♡

今日でちょうど2週間です。 早いなぁ。。。

みんなすくすく育ってくれますように!

そして 最後の子育て ジェミマも頑張るのだよ!





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



ウバとグレイ

ジェミマの子供のグレイとウバ

(関連記事は こちら)

寒さの一番厳しい1月の終わりに 母猫ジェミマと一緒に捕獲し

2月の終わりには 一度家族揃って保護部屋から脱走されましたが
仔猫2匹は無事捕獲の末、今度は 我が家のゲージにて過ごしていました。

DSC_0331.jpg

相変わらず恐怖心のかたまりで ご覧の通り。

捕まえたことがとっても悪いことのように思える・・・(T_T)

怖い思いさせてごめんね・・・。



2月に避妊・去勢手術をし 少しずつでも人に慣れてくれればと様子を見ていました。

彼らなりに少しずつ慣れてくれてたのでしょうが・・・

グレ&ウバ1

警戒心は解けず(T_T)


手のひらにお菓子を乗せて 差し出したら・・・

ウバちゃんは逃げる・・・。

グレイは すごく警戒した目つきで ずっと眈みながらこわごわなんとか食べるといった感じでした。

DSC_0526_201605170142414f7.jpg

でも 油断すると 猫パンチが飛んできます!

DSC_0528.jpg

グレイに 4月に捕獲した小さい野良ちゃん(まだブログには登場しておりません(>_<)…)や
うめちゃんやジェミマ・・・、

今年になってからは 保護した子ではなくTNRの為に捕獲した子ばかりなので
生粋の野良の為 人間に慣れておらず 人を警戒し 怯えているので
威嚇や攻撃が激し過ぎ 私は猫恐怖症になっております(>_<)

本来なら この子たちはまだ1歳未満の子猫だし もっともっと時間と愛情をかけてあげれば
なんとかなったのかもしれません。

でも 今のうちには懐いてくれない子をずっと保管しておけるだけのスペースもなく
この子たちを見ていると ずっとゲージの中で人に怯え生活しているのが
果たして本当にいいことなのだろうかと考えさせられるばかりでした。

安全なリリースの場所と 毎日のごはんが保障されているので
この子たちの場合は 野良に返した方がいいと判断しました。

保護して約三ヶ月。

なぜ もっと早くリリースしなかったのかというと
一つは 気候が暖かくなってからの方がいいと判断したのと
もう一つ リリースできない理由がありました。

それは彼らのお母さんのジェミマが まだ捕獲出来ていなかったからです。

彼らを先にリリースすれば ジェミマが捕獲できにくくなったり
間違えて また彼らが捕獲器に掛かる可能性も・・・。

なので ジェミマの捕獲が終わってからのリリースになりました。


リリースの場所は彼らが元いた場所で個人のお宅の2階建ての倉庫なので
雨風もしっかり凌げ朝晩のご飯も保障されています。

私は恐いだけの存在だったでしょうが 依頼主さんには グレイはもともと少し馴れていたそうなので 
優しい人の元で兄妹仲良く暮らしてほしいと思います。

ママのジェミマも出産、育児後にはリリース予定なのでまた親子三匹仲良く暮らしてほしいと思います。

攻撃される度に 早くリリースしてやる!!って思ってたけど 
いざリリースとなるとやっぱりさみしいですね(T_T)

何度も まだ間に合うからうちの子にならへんか?って聞いてみましたが 
2匹の決意は固かったです。

4月30日 寂しい気持ちを抑えながら リリースしてきました。

依頼主さんは 「こんなとこでは寝ないでしょうけど…」といいながらもベッドまで用意してくださり 
おトイレも準備くださってました。

キャリーから出てすぐにどこかへ行かないよう もともとお母さんといた倉庫の2階にてリリース。

感動のムービーを撮ろうとしましたが あっという間に行ってしまい何の映像も画像もありません(悲)

DSC_0849.jpg

ずっと一緒に過ごしてきた兄妹、 これからも2匹で助け合って生きていってね。

しんどい時や苦しい時は うちまで逃げておいで!!

DSC_0843_201605170220594fe.jpg


我が家から人の道を通ると少し遠回りになりますが
直線距離にすると百メートル以内くらいなのでこまめに様子を見れたらと思っていると…

早速 先日ウバが、そしてその翌日にはグレイが我が家の周りまで遊びに来ていました。

突然のこと過ぎて写真もありませんが次に出くわしたときは写真を撮りたいと思います。

DSC_0852.jpg
DSC_0853.jpg

これはうちにいた時の2匹の表情です。

ウバちゃんは 夜だったのでよく見えませんでしたが
グレちゃんが別猫のように可愛い顔になっていて まったく分かりませんでした。

ハーフショルダーの柄でグレちゃんだとわかリましたが・・・。

ウチでのゲージ生活がよっぽど嫌やったんやねぇ。

ホンマに怖いだけだった約3か月、 野良で生きていくことは
とても大変で過酷なことだけど それぞれの猫に合う生き方を見極めて
やれればと これからの子たちに関してもそう思いました。

現在子育て中の 彼らのママ ジェミマも 育児が終わり 手術したら
リリース予定です。

また3匹で Kさん家の倉庫で仲良く暮らしていってほしいなと思います。


グレイ  ウバ  元気でね!




にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村







ご支援のお願い

ブログでの報告が大変遅れており 申し訳ありません!

毎日 めまぐるしく色んな事が起こっております(^_^;)



保護数が増え いろんなものが不足しております。

少量でも ご協力頂けるとうれしいです(*^_^*)

ルフご支援

特に不足しているもの

* トイレの砂  システムトイレ用のものなら どんなものでも構いません。
           固まったり 崩れたりしないタイプのものが理想です。
           システムトイレ用のものは高価なイメージがありますが
           紙砂のものを大量に使用した場合の1ヶ月の使用量で計算すると
           差はなく、おしっこの始末をしなくてもいいので 手間も省け
           お世話の時間短縮になります。
           さらに ニオイも紙砂と比べると 格段ににおいません。
           ニオイがしていると不衛生なイメージも湧きますし
           猫たちにもニオイが移り 里親希望者さんの保護猫に対する印象が
           悪くなり 強いては 譲渡されにくくなることもありますので
           衛生的な システムトイレの使用ははずせません。

* ちゅ~る   投薬の必要な子に使用しています。
           投薬が必要な子が多いので たくさん買いこんでもあっという間に
           なくなってしまいます。

*缶詰・パウチ  特に種類は問いません。
           現在は一日一回 パウチなら 半分づつ分け与えています。
           みんな大好きで楽しみに待っているので なしにするのは可哀想なので
           できれば少量ずつでも引き続き与えてあげられればと思っています。

* キャリー    頭数が増え、 隔離が必要な子や 専用で使用したい子が何匹もいるので
           現在は完全に不足している状態です。
           おうちにもう使用していないキャリー等があれば お譲りいただけないでしょうか?



常に投薬が必要な子、定期的に通院が必要な子など 医療費がかさんでいるため
他の部分に支障がきてしまっています。

缶詰1つでも ご協力頂けると大変助かります。

どうかよろしくお願いいたしますm(__)m

チャイご支援

ご協力いただける方は
下記アドレスまで ご連絡お願いたします。

reflexologyroom0321★olive.plala.or.jp      (★を@に変更してください!)

仕事やお世話等で すぐに返信出来ない場合もございますので
ご理解いただけましたら幸いです。



うめ&赤ちゃんご支援

うめちゃんの仔猫たち 3週を過ぎ だんだん仔猫らしくなってきました!

3匹揃って元気に成長中です!!



そして!!  ジェミマも出産しました!

ジェミマ&赤ちゃんご支援

このお話はまた週末にでも詳しくお伝えできればと思います。

本日は取り急ぎ ご支援のお願いをさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

ダリア 正式譲渡!!

デイジー同様 3月の譲渡会で里親様が決定し トライアルにいっていたダリア。
(関連記事はこちら


トライアル中 たくさんの写真をご報告とともに送っていただきました。

先住のお姉さんニャンコの もなかちゃんと くるみちゃんに受け入れてもらえるか
そして ダリア自身 若干臆病なところがあり 里親様ご家族に慣れるのに
時間がかかるかもしれない・・・と思っていましたが トライアル期間を延長することもなく
すんなり 正式譲渡のお申し入れをいただきました。

image1 (1)

山の中腹にある ステキなログハウス風のおうちで
おもいっきりお寛ぎ中のダリア。

image1 (2)

窓辺から見降ろす下界はさぞかし良い眺めでしょう♪

image2 (1)

本当は「あずき」ちゃんというかわいい名前をつけて下さったのですが
本人(猫)が 「ダリア」とすでに認識していたようで そのまま「ダリア」の名前を
使用してくださることになりました。

image2 (2)

こちらは先住ネコさんのベッドだったらしいのですがダリアが取ってしまったそうです(^_^;)

ダリちゃん 意外に強い(-_-;)

image3 (2)

我が家では 私の寝るフロアとダリアが過ごしているフロアが違っていたので
人と寝るということは未経験だったのですが きっと先住のお姉ちゃんを真似たのでしょうね。

すぐに ママさんのベッドでも寝るようになったそうです。

image4_201605100116590f3.jpg

最初の頃は ダリアだけの写真でしたが 日が経つにつれ 
もなかちゃんや くるみちゃんと一緒に写っている写真が♪

image2.jpg
image3.jpg

初めは知らないお姉さんが二人もいて心細かっただろうけど
ダリア よく頑張ったね!
そして そんなダリアを受け入れてくれた 二人のおねえさんにゃんこにも感謝です。

image3_3.jpg

今は一定の距離を保って三角形で寝ていますが 
今年の冬には きっと3匹くっ付いて寝ていることでしょう。。。


譲渡手続きにお邪魔させて頂いた時も ダリアは隠れることなく
私たちがお話をしていたテーブルが見下ろせる 階段の踊り場の格子の間から
こちらを見ながら 寛いでました。

ダリア譲渡手続き

逃ずにいてくれたのが 一番怖がりのダリアだけなんて なんだか不思議です(^_^;)

徳田さんご支援

帰りには ティッシュをいただきました。
一番よく使う消耗品 助かりますm(__)m


手続きの翌日 こんなすごい写メを送ってきて下さいました。

picute20160428184300.jpg

息子さんの Sくん 猫さんたちにモテモテです♡

picute20160428184417.jpg

そして ダリア抱っこしてもらってる!!

UP出来ないのが残念ですが、
この抱っこしてもらっている写真のおにいちゃんの表情がとっても優しくて。。。
見て頂けないのが残念です(>_<)

picute20160428184517.jpg


そして 昨日、
なんと ご家族揃ってお店に来て下さいました。

さすがに猫は連れてこれませんので ダリアはお留守番ですが(笑)


嬉しいご報告で なんと!! ダリアが 近づいても逃げなくなったんだとか。

すごいことです!! 私なんか想像も付きません(^_^;)

早く馴染んでくれて 本当に良かったです。


ダリアもすっかり 新しいお家で新しいご家族にもなれ 幸せに暮らしています。

ダリア おめでとう!!

もなかちゃん くるみちゃんと ずっとずっと幸せにね!!

T様 よろしくお願いいたしますm(__)m




ホっ!!

これでやっと しろちゃんの2度目の仔猫たち 5匹すべて 里親様が決まりました。

一安心!!

まだ あざみちゃんは残ってますが・・・

しろちゃんにもお疲れ様!って言ってあげたいですね。


「しろちゃん お疲れ様。
 しろちゃんが大切に育ててくれた仔猫たちは みんな新しいお家で幸せに暮らしてるからね。
 次はシロちゃんの番だよ」


そんなわけで シロちゃんとあざみちゃんは引き続き里親募集しておりますので
どうぞよろしくお願いいたします。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


デイジー正式譲渡

3月の譲渡会で見初められトライアルに入っていたデイジー   (関連記事はこちら
2週間のトライアル期間を終了し 正式譲渡になりました!


トライアルに入ったのが譲渡会の翌々日、 そして正式譲渡のお返事を頂いたのが
2週間後、そして譲渡手続きが4月24日なので かなり前の出来ごとなのですが・・・。

現在約2週間遅れでブログ更新中です(>_<)

ご支援いただいた物資のお礼はさらに遅れております。
申し訳ございません・・・。
少し落ち着きましたら掲載させて頂こうと思っております。


話は戻りますが 今日はデイジーの正式譲渡のお話しです(笑)

お届けした日は あっという間に2階に逃げてしまい どうなる事かと思いましたが
思ったよりかなり早く馴染んでいってくれたようです。


トライアル中にもたくさん 写メを頂き こまめにご報告いただきました。

まだアップ出来ていなかった写メをご紹介(^_^)/

IMG_0771_2016050900072271c.jpg

新しく うめちゃん という名前をつけてもらい お母さんとお姉さんに可愛がっていただいてました。

トライアルから2週間経ち 里親様がデイジーに
「○○(苗字)うめちゃん になるか?」と聞かれると
「にゃー!!」とお返事したそうです。

IMG_0786.jpg


そして 譲渡手続きに行かせて頂きました。

やっぱり撮ってしまった 福知山城(^_^;)

DSC_0773.jpg

お家にお邪魔すると やっぱり 逃げて隠れてしまいました(T_T)

しばらくして ちょっとだけ姿を現してくれましたが・・・

DSC_0775.jpg

ここまで来て それ以上は近づかず またどこかに隠れてしまいました。

もうすっかり このおうちの子になった証拠ですね。

DSC_0776.jpg

ちょっと大きくなったデイジーに感激しながら 「元気でね!」とお別れしてきました。


帰り際 里親様よりご支援いただきました!

豊嶋さんご支援

ありがとうございます!
どれも 必要なものばかりで大変助かります。



隠れていたくせに 私が帰ってから 私の座っていたあたりをクンクン偵察に来ていたそうです(笑)

ちょっと懐かしいニオイがしたかな???


全然写真が撮れなかったことを気に掛けて下さり 翌日かわいい写真を送って下さいました!

IMG_0791.jpg

可愛らしい首輪をしてもらい 迷子札もしっかり着けてもらっています。

T嶋うめちゃん ここに誕生です


タイムに続いて デイジーも正式譲渡!

うめちゃん おめでとう!!

ずっとずっと 幸せにね

T様 うめちゃんのこと よろしくお願いいたします。





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

短い命でした・・・

先月14日にうまれた リーナの一人っ子の赤ちゃん。

ママのおっぱいを独り占めし ムチムチに大きく育っていました。

ゲージに入れたボックス型のベッドでママと過ごしていた茶白ちゃん。

DSC_0770.jpg

ずっと中に籠っているので あまり覗けませんが 
こちらは4月24日に撮ったものです。

赤ちゃんがようやく姿を見せてくれるようになったので 
嬉しそうに1枚だけ写真を撮らせてもらいました。

「もう一枚だけ~!!」って 調子に乗って写真撮ろうとしたら
リーナままに怒られてしまいました(^^ゞ

DSC_0771.jpg

とっても順調に育っていました。

リーナも初めてのママだけど しっかり子育てしていました。

こちらは4月28日の夜のものです。

コアラみたいにちょこんと赤ちゃんがリーナの前にいて
とっても可愛くって 微笑ましいショットでした♡

DSC_0815.jpg

とっても順調にすくすく育っていたはずだったのに・・・



翌日 仕事の前にリーナのゲージを置いている部屋にいくと
リーナがベッドから出て 何かを訴えるようにこちらをみていました。

どうしたのかと思って近寄って見ると 赤ちゃんが ベッドから出てきて横になっていました。

もう動けるようになって ベッドから出てきたのかと思っていたのですが
まったく動かない・・・

えっ!? と思ってすぐに取り上げました。

身体が既に冷たい・・・。

急いで温めました。

そしてすぐに 先生に連絡。

呼吸をチェックしましたが している様子がなく
さらに体温を測るように言われたので 電子体温計で測ってみました。

一向に数値が出て来ず 使用した体温計がおかしいのかと思って
別の体温計でも測ってみました。

それでも数値が出ず・・・。

電子のじゃダメなのかと水銀のを探そうとしましたが 先生が普通は電子体温計でも
測れるはずなので もう数値がでないくらい体温が下がっているのだと言われました。

どんなに温めても 温かくならず すでに亡くなっているのが分かりましたが
それでも諦めきれず しばらく温めていました。

前日の夜にはママに抱かれてカワイイ姿を見せてくれたシナモン。

たった半日の間になにがあったのか???

もう訳がわかりません・・・。

この子だけは元気に育ってくれるものだとばかり思っていたので
ショックが大き過ぎました・・・。

DSC_0827.jpg

ただただ眠っているかのような安らかな顔で。。。

もっと早く異変に気付いてあげられなくてごめんね。。。

立て続けに仔猫たちが亡くなり なんとも言えない気持です・・・。


つい先日行った斎場に また足を運ぶことになるとは・・・。

DSC_0861.jpg

こんなに立派に育っていたのに・・・。

シナモン ごめんね。

DSC_0864.jpg

今まで大切に育てていた赤ちゃんが急に動かなくなり冷たくなって
リーナもわけが分からないようで 赤ちゃんのまわりをうろうろしたり
悲しげに鳴いたり・・・。

DSC_0869.jpg

初めてのわが子を大切に育てていたリーナのことを思うと 本当に辛いです。


子猫がすくすく育つことがこんなに難しいことなんだと 改めて思い知らされます。

今生きている子たちは 本当に奇跡の子たちだと。。。


シナモンちゃん リーナままのこと お空からずっと見守ってあげててね。

わずか半月の命でした。。。

シナモン ごめんね。  ありきたりの言葉しかみつからないけど・・・

安らかに・・・。







にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

ミモザ 次のトライアルへ

前回のトライアルから戻ってきて我が家でしばらく寛いでいたミモザですが
ありがたいことに 次のトライアルのお申し入れがあり 4月20日より
新たなご家庭でトライアル中です。

ルックスかわいいミモちゃん いつもモテモテです♡

なのにすんなり決まらないところが 悲しい(T_T)


DSC_0658.jpg

トライアル前日の夜
みぃ太にもよく可愛がってもらったね。

甘えん坊ミモちゃんは いつも紅一点で みぃ太をはじめ てんてんやコリちゃんにも
可愛がってもらってました。

きっとミモザがいなくなると 男の子たち 寂しくなるでしょうね・・・。



トライアル当日
ミモザと綾部までドライブです。

DSC_0665.jpg

ミモちゃん いつも車のダッシュボードの上が指定席です。

DSC_0667.jpg


おトイレ失敗しないように ミモザがしていたトイレを持参させて頂きました。

そして先住ネコちゃんが ちょっと難しい性格とのことでゲージも用意して頂きました。

新しい環境でフリーになったミモザ。

DSC_0666.jpg

いつものごとく全く動じることもなく さっそく探検。

先住の猫ちゃんたちの方が警戒してどこかに行ってしまいました(-_-;)

DSC_0668.jpg
DSC_0670.jpg

ミモちゃん 本当にいい性格♪

新しいご家族にもすぐに慣れてくれるでしょう。

DSC_0669.jpg
DSC_0671.jpg


里親様とお話してる途中に 毛布やお布団をかきかきし始めたので
急いでトイレに運ぶと きっちりトイレでしてくれました。

これで一安心!!
この調子で トイレ失敗しませんように!!と願うばかりです。


トライアル中の経過報告も頻繁にいただいています。

トイレがやはり失敗していたようで 一旦環境を変えて経過を見てくださっており
つい先日までは トイレ失敗せずに順調にきていたそうです。

その報告をいただいた直後 また失敗・・・

でも 根気強く 様子を見てくださっています。


トライアル中の写真もたくさんいただいていますのでご紹介を♪

received_626009600882377.jpeg
received_626009584215712.jpeg

千住ニャンコのパンちゃんとチョコちゃんとも少しずつ距離を縮めていけているそうです。

received_626009567549047.jpeg

picute20160423222348.jpg

息子さんがすっかり気にいったようでべったり(^_^;)

received_628530700630267.jpeg

received_628530743963596.jpeg

一番最新の報告写真ではもう一枚の中に3匹写せるまでに!!

先住さんとは問題なさそう。。。

あとは ホントにトイレだけ。

今も 色々考えながら 様子を見て頂いています。

どうかどうか うまくいきますように!!

ミモザ 頑張れ~!!






にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

Appendix

プロフィール

海と華ママ

Author:海と華ママ
2チワワ+時々華(実家の中型犬)とのワンコ生活を綴っています。
みぃ太も加わり ワンコブログのはずが 半分はニャンコブログになりつつあります・・・。

最新記事

カテゴリ

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック