Entries

帰っておいで~

避妊手術後 1週間経った先週の水曜日 ベルお母さんをリリースしました。

前日くらいから ゲージの扉を開けて 「出て行ってもいいよ!!」って合図を送ってたのですが
なかなか出ようとせず・・・。 ゲージでの生活にも慣れてきたのかな。

翌日も同じように扉をあけ 目で合図を送ってみると 不思議そうにこちらを見ながら
恐る恐るゲージから出ました。

出た瞬間もうダッシュして逃げていくのかと思っていたら ゆっくりゆっくり歩いて
少し離れたところで止まって ずっとこちらを見ていました。

ディミちゃんとボンちゃんもいるし 心配なのか、
それとも私に慣れてくれて 逃げなくても大丈夫と思ってくれてるのか
どちらにしても 嬉しい誤算でした。

これから寒くなるから なるべく保護していた建物内にいてほしいというのか
私の希望でして・・・。


リリースして2日はずっと建物の中にいたようです。

そしてその翌日 夜ごはんをあげに行くと ベルお母さんの姿が見えず・・・。

心配になって 「ベル~、ベル~」って呼びながら探してるとかすかに鳴き声が聞こえてきました。

その方に近寄って見ると ん? 1階??  外???

倉庫から外に出て 建物の横を見ると お隣さんとの塀の上にちょこんとベルがいました。

寒いのに締め出されて 入れなかったのね・・・。

夜になると 倉庫は閉められるので それまでに帰ってこれなかったんでしょうね・・・。

門限覚えてもらわないと!!


建物の横側の窓を開けて 呼んでやると すぐには来ませんでしたが
先に 子供たちのところに行って ご飯あげてると 戻ってきました。


良かった!!


そんな締め出しが2日続き、さすがにかわいそうなので 倉庫の横側の窓をずっと開けておくようにしました。


その翌日からは 夜ごはんの時も姿を現しませんでした。

もしかして事故に遭ったのでは?とか 車のエンジンルームに入り込んでしまって・・・とか
悪いことばかり考えてしまい 心配で心配で仕方ありませんでした。

保護してる時は 一刻も早くリリースしてあげたい!!って思ってたのに・・・。

二晩姿を現さなかったお母さん、火曜日になってやっと戻ってきました!


無事で本当に良かった!!

ベルリリース後

ゴハンの用意をしてると とっても近くまでやってきます。
触らせてくれる距離まではいきませんが・・・。

それにしても ベルちゃん すこしふっくらしたかなぁ?

保護前と別猫に見えるんだけど・・・。


おかあさん9-8

↑ 9月のベルちゃん。


今のベルちゃん 顔がまん丸(^^ゞ ゲージ生活の間に食べ過ぎたかなぁ?

だってまったく運動できなかったもんね・・・。
狭いところに閉じ込めてごめんね。

これからは自由だから いっぱい運動してね。

でも遠いところまで行って帰ってこれなくならないようにね、車には気をつけてね。

心配事が尽きません。

せめて首輪くらいしてからリリースしてやればよかったかと後悔してます。

何かあったときに ノラとして片付けられるのではなく
うちの子として 最後まで見届けたいので。。。


やっと戻ってくれた!と喜んだところですが また失踪中なんです・・・。


こんなに寒い時に どこで何をしてるの?

倉庫の中にいればいいのに・・・。

あったかい毛布と2食付きなのに・・・。

この冬一番の寒さ、とっても心配です。

いつでも戻ってこれるように 倉庫の扉少しだけ開けてるのですが・・・。

餌が全く減ってないので 帰ってきてないみたいだし。


ベルお母さん 早く戻っておいで~!!


こんな思いするのなら リリースしない方が良かったのかなぁ?


子どもたちは リリースではなく お家ネコとして生きていける方法を模索中です。

お外は危険なことだらけなのでね。


年内に2匹とも なんとかしてあげたいなぁ。。。と思ってます。

この件については また後日UPします。





スポンサーサイト

おそろい♪

先日の楽天セールの時に 色々買わねば!!と考えていたのですが
バタバタしてるうちに 期間が過ぎてしまい 買った物といえば
ワンコとニャンコのものだけ・・・。

ずっと前から 買わないと!!って思ってた迷子札を探していたのですが
首輪でカプセル付きのものが とっても安くであったので
3匹お揃いで購入しました。

ホントは華ちんもお揃いにしたかったんだけど 小型犬用のみだったので・・・。

小型犬!? そう、みぃ太も 小型犬用ですよ~。


お揃いの首輪


この柄 実は 海くんのハーネスとお揃いなんです!

海くんのハーネス買ったのなんて もう10年以上前です。

意外にグッズって変わらないものなんだなぁってビックリしたり (^^ゞ


海迷子札


海くんは毛が長いから ほとんど見えないけど カプセルがかわいい♪

それにしても 海くん 首輪なんて 久しぶりだね。

首輪嫌いだからずっとつけてなかったんだけど これからは着けとこうね!



豆迷子札


豆ちゃんは首輪もカプセルも見えて かわいいよぉ♪

よく似合ってるよ、まめちゃん。



みぃ太迷子札


みぃ太もお揃いだね~。

みぃ太は猫ちゃんなので カプセルの横に 前の首輪についてた鈴を付けました。

これでばっちり!!

みぃ太もかわいいよ。

3匹とも赤系の色が 一番似合うね。


首輪と一緒に 3匹お揃いのお洋服も買いました(笑)

お正月用にとってます。

来年公開しますのでお楽しみに♪




目に見えぬ猫

昨日 将来のみぃ太のお母さんになる予定の I さんのおうちに
検査結果の報告を兼ねて お邪魔しました。

突然の訪問にも関わらず おうちのなかに入れてもらい
みぃ太は早速 あっちへうろうろこっちへうろうろ。

とっても素敵なおうちで 私が行きたいくらいでした(^^;

順調に機嫌良くうろうろしていたみぃ太でしたが
二階に上がった際、突然変わりました。

猫に鉢合わせしたかのような 低い唸り声と威嚇のシャーを連発し
それ以降 もとの穏やかなみぃ太に戻りませんでした。

前に飼っておられた猫ちゃんの臭いが 二階には残ってたんでしょうね。

みぃ太は ホントに猫が嫌いなんだね。


みぃ太トドちゃんと




そんなみぃ太、夜中から明け方にかけて また発作を起こしました。

水曜日に病院へ結果を聞きに行って 検査の結果は問題なかったので
しばらく様子見で 1ヶ月以内にまた発作があるようなら
また連れてきてくださいということだったので ちょっと安心してたところだったんですが(>_<)

お仕事が終わってから病院へ連れて行きました。


みぃ太病院待合


診察受付時間ギリギリに行ったのに いっぱいの人。

かなり待ちました。みぃ太いい子して待てて偉かったよ!!



先生に色々お話をした結果 なんと昨日みぃ太を I さんのお家に連れていったことが
原因ではないかと指摘されました。

猫ちゃんは 自分のお家に 誰か他の人が来るだけでもかなりのストレスなのに
よそのお家に連れていくなんて ありえないことくらいのレベルなんだそうです。。。

何も知らず ワンコと同じように連れまわしてごめんね・・・。

しかも前のニャンコさんの匂いして かなりのストレスを感じたんだろうな・・・。

みぃ太にホントに悪いことしてしまいました。

もっともっと猫ちゃんの事 知らないとダメですね。


でもでも、それだったら 全国の猫ちゃん 里親探して新しいおうちになんて連れて行ったら
それはそれは すごいストレスなんじゃないの?

人間が良かれと思ってしてるけど じつは猫にとってはホントに迷惑な話なのかなぁ?


まぁ 元気な仔は大丈夫なのかもしれないけど みぃ太みたいに癲癇持ちの仔は
ストレスで発作が出やすいそうです。



夕方 I さんから電話があり 来週 みぃ太を20分くらい預からせてほしいと言われて
簡単にOKしたのですが これはすぐに断った方がよさそうです。

Iさん みぃ太の事 とっても楽しみに待っていて下さってるのに・・・
なんて お話いしたらいいのか・・・ 気が重い。。。


でも、みぃ太の健康が最優先課題なので しっかりお話しして 分かってもらおうと思います。


みぃ太&海



海くんの豆ちゃんも 心配してます。


当の本人は分かってないのか お家に帰って来て安心したのかぐっすりお休み中。


みぃ太リラックス



今まで トライヤルにも2回も出したし、 第一 うちに来た事がまずみぃ太にとっては
環境がガラリと変わって かなりストレスだったのでは???って
いろんなこと 振り返りながら 考えてしまいます。

もしかしたら自分の知らなかったところで もっと以前から頻繁に発作を起こしていたかもしれません・・・。


これからは なるべくストレスのかからない生活をさせてやりたいですね。




仲良し♪

毛布の上で気持よさそうに寝ている豆ちゃんのところに


みぃ太&豆


みぃ太が のっそのっそやって来て なぜか豆ちゃんの頭にお尻つけてドスンっと座りました(^_^;)

みぃ太 まめちゃん大好きなんは分かるけど お尻くっつけなくてもいいんじゃない?!

寒くなってきたから くっついたら温かいよね♪

豆ちゃんも なにも動じることなく 寝続けてます。

癒しの一コマでした♪







ディミとボンちゃんのマグカップ

国際結婚されオーストラリアに住んでおられるお隣のMさんが帰国され
お母さんと一緒にお茶を飲みに来てくださいました。

動物大好きなMさん お話ししてるうちに自然とわんにゃんの話になりました。

Mさんのおうちのワンちゃんもシェルターから引き取られた子だそうで
オーストラリアにおけるわんにゃんのこと 色々教えていただきました。

やっぱり日本は遅れてる…。遅れすぎてます。

オーストラリアでは 猫を飼う際は 避妊・去勢手術が義務付けられているそうです。

もし日本でもそんな決まりがあれば 仔猫の殺処分数が格段に減るのになぁ…。

昨日も病院へ行った際、ボラさんが「スーパーに段ボールに入れて棄てられとったんや」
と言って生まれて一ヶ月も経たない子猫を4匹も連れてこられてました。

まだまだお母さんもおっぱいも必要な時期の仔猫をどうして棄てられるのか?

ホントに悲しくなる現実…。


そして 日本でのこともお伝えしました。

豆のような 繁殖犬の酷い現状、殺処分のことや飼育放棄する人がやたら多いこと、
更には 殺処分の際に 安楽死ではなく もがき苦しみながら死んでいかなければ
ならない窒息死であることなと 話すとかなりショックを受けられました。

そして 豆を受け入れたことや みぃ太のこと、そして更には
今保護している親子にゃんずのことを話すと どの子にも会いたいと言ってもらい、
豆やみぃ太はもちろんのこと、 親子にゃんずも見に来てくれました。

国が違っても 同じ気持ちで動物たちのこと思っている
そんな共通点があること とても嬉しく感じました。


そんなMさんから 後日 こんなマグカップを頂きました。

picute20131119141233.jpg



保護してる仔猫にそっくりだったから と(*^^*)

かわいい♪

Mさん ありがとうございます!
大切にします。
そして いろんなお話が出来て とっても嬉しかったです♪




どんぐり いっぱい

秋前から フェイスブックで何度も見かけていた記事。

それは 宮島の鹿さんたちが行政の身勝手な「餌やり禁止」の決まりに
食べる物もなく たくさんの鹿が飢え死にしてるというもの。

その鹿さんを助けるために 一生懸命餌やりのボランティアをされている人がいること。


そして 「どんぐり」を 宮島の鹿さんに送ろう!という呼びかけの記事を
ちょくちょく見掛けるようになっていました。

FB上のお友達の中にも どんぐりを送られてる人たちがいて
私も是非に送りたい!!って思っていたのですが 休みの日と天候不良が重なり
なかなかどんぐり採取に行けませんでした。

ようやく先週から採取に行き始めました。

丹波の森公苑

初日は 海くん&豆ちゃんの散歩がてら行きましたが
私がどんぐり拾いに夢中になってる間に 海くんは勝手にどこまでも行ってしまうし
豆ちゃんは 動かずに寒い中へたって座り込んでしまうしで ゆっくり拾う事が出来ませんでした。

20131108_155113.jpg


どんぐりっていうより 小さめの栗くらいのおおきなどんぐりがいっぱい落ちてて
小学生以来であろうどんぐり拾いに 夢中になってしまいました。

はりきって大きなスーパーの買い物袋持って行ってたのですが 袋一杯には出来ず・・・。


ある程度の量がないとダンボールに入れて送れないし 何回も拾いに行かないと!!
というわけで 延べ4日&相方の2日分で 
なんとか中くらいのダンボールにいっぱいくらいになりました。

20131117_121148.jpg


最後の日は 八幡広場の手前の御神輿が納められている建物のあたりへ。

ここが穴場でした!!

半径1.5メートルくらいしか動くことなく あっという間に1時間過ぎるくらいに落ちてました。

小ぶりのどんぐり、相方と量を競うように拾い集めました。


これだけ集めても 鹿さん全部に行き渡る量でもなければ 
あっという間に無くなってしまうんだろうなぁ。。。

でも 少しの量でも多くの人が どんぐり拾って送れば 
「チリも積もれば山となる」なんですよね!

もうすっかり寒くなってきましたが まだまだどんぐりは落ちています。
皆さんもぜひご協力をお願いいたします!



【送り先】米田和子様  広島県廿日市市宮内1291-6
電話0829-39-5357
広島宮島鹿通信 http://sikamama.blog9.fc2.com/






みぃ太の冒険

勝手口を開ける度に 脱走しようと試みるみぃ太。

いつもはそんなことないのに この日は特にひどかった。

とってもいいお天気だったから みぃ太にもそれが分かっていて
お外で日向ぼっこしたかったのでしょう。

お仕事お休みの日だったので あとでシャンプーしてあげたらいいかっていう気になり 
あまりに出たがるので とうとう出してやりました。

こんなことめったにしないのですが・・・。


しばらくは 追跡しましたが 勢いよく走って私を振り切ろうとしたり
ご近所の木屋に入り込んでしまったので 諦めて帰ってきました。

その間 豆ちゃんと お散歩&お買いもの。

それらを済ませて帰ってくると 勝手口に 「みぃ太 車の中にいます」という貼り紙が。

母に 帰って来ても汚れてるから家の中に入れないように言っていたのですが
けっこう早く帰って来てたみたいで お店の車の中で 待っていました。


すぐにシャンプー。

久しぶりだったので ちょっと嫌がりましたが 暴れる事もなく奇麗さっぱり。

寒いのでさすがに ドライヤーなしは 風邪でもひいてもらうと困るし
我慢してあたってもらいました。


奇麗になってくつろぐみぃ太。

20131115_132915.jpg


うん!?

よく見ると 顎の下 怪我してる!!

短時間のみぃ太の冒険で いったい何があったのか?

喧嘩傷でもなさそうだし どこかですりむいたのかな?

それとも食い意地が張ってるから 何かを食べようとしたときに傷ついたのかな?

擦り剥いたような傷だけで済んで良かったけど やっぱりお外には何があるか分からないし
発作の事もあるから 出さないようにします。

みぃ太の誘惑に負けないよう 確固たる精神で接さねば!!




そんなみぃ太 最近すごく甘えたさんになってきました。

今まで抱っこもすぐに暴れてたけど 少しずつ長くさせてくれるようになったり
今まで絶対しなかったのに お布団の中に入って来て くっ付いて寝たり。。。

ニャンコも 人と同じで 寒くなると人恋しいのかな?

ホントに とってもカワイイ♪

相方もすっかりみぃ太の虜です。


とっても大きくなったけど 私や相方の中では とっても可愛い3男坊的存在です。

先日 みぃ太の長期ホームステイ予定先のお母さんに
「もうすぐ みぃ太を引き取るので 心づもりしておくように」と言われました。

私も相方も とっても寂しく思ってます。。。

きっとみぃ太の事だから 家に帰りたがってすぐに戻ってくるのでは? と思ってるのですが(^^ゞ

保護したころは 早く里親さん探さないとって必死だったのに
わずか7か月で こうも変わるもんなんですね(>_<)

みぃ太がいない生活って 考えただけで 寂しいなぁ・・・。

こんないい仔なかなかいないだろうし。 娘を嫁に出す父親気分の飼い主なのでした。


親子にゃんずのその後

今月初めに 私の不注意で 逃亡中だった親子にゃんず。

翌週の5日に まず 好奇心旺盛なディミちゃんが捕獲器に入ってくれました。


お母さんとボンちゃんが建物の中を自由に行き来してるのに
ディミだけが ゲージでの生活・・・、見てて可哀そうになってきました。

お母さんとボンちゃんは警戒心の塊で 一向に捕獲器に入ってくれる気配なし・・・。

それに 本当に不思議なんだけど 捕獲器の中に置いてる餌もなくなってて
入口も閉まってるのに 捕獲できてない・・・
そんな日が何日も続き お母さんの賢さを痛感する日々でした。

お母さんの避妊手術まで1週間を切って もうダメだなぁって諦めてました。



そんなある日、みぃ太のサンプル用にもらっていたお魚の塊があったので
ダメもとで持って行って 今までの餌と一緒に仕掛けました。

みぃ太 ごめんね。
みぃ太に もらってたお魚だったのに・・・。
また買ってあげるから許してね。


みぃ太に我慢してもらった甲斐あって ついにお母さん捕獲!!

今回は 逃亡されないよう、ゲージに移す際 母に手伝ってもらい
二人がかりで ゲージに入れました。

なんとか手術の日に間に合いました!(^^)!


お母さんさえ 捕まれば ボンちゃんはすぐに入るだろう。。。

そんな風に 甘く考えていたのですが 実はボンちゃんが一番大変でした。


ボンちゃんの場合は お母さんと違って 捕獲器自体が閉まってないのに
中の餌が 毎回奇麗に無くなってる。。。

どのように食べてたのか分かりませんが 自分も一度掛ってるし
目の前で 兄弟やお母さんが掛るのを目の当たりにし かなり警戒していたに違いありません。




毎日色々方法を変え 今日 ようやく ボンちゃん捕獲に成功しました(*^^)v


これでやっとまた3匹揃いました。ホントによかった(*^_^*)



お母さんは 一昨日 無事に避妊手術を終えました。

2週間ほど様子を見て お腹の傷が癒えたら 倉庫内でリリース予定です。

手術に連れていく際 キャリーに入れる事が出来ず
猫ボラをされてるお友達に なんとか入れてもらいました。

いつも何から何まで助けてもらって本当に申し訳ない・・・。

Aさん いつもありがとう!! ネコ初心者には お母さんは手ごわすぎました(>_<)

まだまだコミュニケーション不足です。

私に恐怖心があるから 伝わってしまうのでしょうね・・・。



そんなお母さん、 いつまでも「お母さん」も なんなので名前を考えていたのですが
ベルちゃん(Belle)にします。

白とシルバーのお母さん、冬っぽいイメージで考え、雪ちゃん? 鈴ちゃん?など考えましたが
日本名より カタカナっぽい感じがしたので スズちゃん⇒ベルちゃんと
お母さん 可愛らしい顔をしてるので フランス語のBelle(美しい)をかけて
そう名付けました!

ベルお母さんです♪

おそらくいままで ずっと妊娠しては子供を産み ずっとお母さんで居続けてきたでしょう。

これからは 一人の女の子として 自分の人生(猫生)を謳歌してほしいと思います。


20131115_192114.jpg


久しぶりの3ショット。

お母さん 術後順調そうです。
ほぼ毎日 少し涙出てるのが気になりますが・・・。

痛いことしてごめんね。
もうすぐ自由になれるから もう少しだけ我慢してね!


ボンちゃん 捕獲され ショックな様子・・・。
未だ シッポをあげてくれたことがなく まだ性別が分かりません。
ボンちゃんの手術はいつになるやら・・・。


ディミちゃん ときどきまだ シャーっていうものの
私が手を出して 触っても怒ったりしません。

それどころか どこでも触らせてくれるし、 ゲージごしにスリスリ寄って来てくれたりします。

紐や猫じゃらしで一緒に遊んでくれるようになりました。

いつもの定位置で 大あくびしてリラックスしてるご様子♪

ディミちゃんは 手術までの間に里親募集してご縁があれば お家ネコにしてあげれればと考えています。

ディミちゃんなら きっと大丈夫! 
とってもいい仔なので 唯一リリースしなくていい子になるかもです。


20131115_192249.jpg


今度は 逃亡されないよう 要注意で ボンちゃんの手術終わるまでしっかりお世話します。

どうか温かく見守っていてください m(_ _)m



モデルさん

実家へ 保護猫さん用の毛布をもらいに行ったとき
10年ほど前に とある方にいただいた未使用のフリースマフラーを発見。


さっそく みぃ太に巻いてみた。


みぃ太マフラー


おおきなリボンみたいでカワイイ♪

なぜか豹柄が よく似合ってしまったみぃ太。

豹柄なんて なかなか似合うの難しいよ ふつう。。。




みぃ太マフラー2


どうですか? このどや顔 (^_^;)


この冬はこれで乗り切れるかなぁ???


みぃ太 かっこいいよ❤ モデルさんみたい!!






悪いこと続き

昨日の夜から 悪いことが立て続けに起こって(自分の不注意も含めて・・・)
かなりテンション


実は昨日の夜、保護していた親子ニャンズに逃げられてしまいました・・・。

しかも3匹とも。


私がうっかりゲージを閉めずにそこを離れてしまったのが原因です。



はぁぁぁぁぁ・・・・・・、これまで捕獲器仕掛けて 1匹づつ捕獲して
少しずつ慣れるようコミュニケーションをとり 毎日ゴハンやトイレの世話、
頑張ってたのに すべて水の泡・・・。

本当に何やってんだか ホントに自分がイヤになります。


幸いにも 建物の外へは出てないのですが これがまた厄介で・・・。


保護していた場所は実家のお店用の倉庫の2階で 普段は日中は倉庫の扉は全開です。

弟に事情を話し なんとか倉庫の扉を日中もいちいち閉めてもらえるようにお願いしました。


弟にまで迷惑掛けて 情けない・・・


親子ニャンズは 1階と2階の間の 天井裏のような空間に逃げ込んでます。

私が行くと ディミちゃんは そぉっと出てきて 離れた場所から 私を見てます。

でも私が動くと天井裏に逃げ込んでしまいます。


お母さんとボンちゃんも そこにいて・・・。


お友達にまた捕獲器を借りて仕掛けてますが さすがに2回目ともなると
過去の経験で入らない可能性もあるし・・・。

お母さんなんてすでに2回も掛ってるから さすがに学習してるでしょうし。


まだ逃げたてなので 慣れてきたらまた出てきてくれるかもしれませんが
いずれにせよ お母さんの手術までになんとか捕獲しないと!!っておもうと
気持ちだけが焦ってしまって・・・トホホ・・・。





そんなダメージを前夜に受け 今朝は 海くんが5時頃突然悲痛な悲鳴をあげ
そわそわし ガタガタ震えだしました。

一番眠いときで 意識が何度も遠のきそうになりながら 落ち着くまで待ち
40分ほどしてやっと静かに眠ってくれ 安心したところに・・・。



今度は みぃ太が また発作を起こしました。

まさかの期間超短めの発作に 動揺してしまいました。

水曜日の獣医さんの話では 発作が1か月以内にまた起こったら連れて来て下さいと言われました。

1か月どころか1週間経ってないし・・・。


私的には 突発的なもので 人生(猫生)一度きりの発作だと 思いたかったし
たぶんそんなに頻繁には起こらないだろうと勝手に思い込んでいたので 本当にショックでした。



もう一度病院へ連れて行ってしっかり調べてもらいます。


よくもまぁ 次から次へと。。。


それにしても 海くんもあまり調子良さそうじゃないし、
元気なのは 豆ちゃんだけだね!

そんな豆ちゃんもまだ膀胱炎完治とまではいってないのですが(悲)


シニアになると いろんなところにガタがきたり ボロが出てくるのは仕方ないけど
それが当たり前だというくらいの 飼い主の心構えしっかり持ってないとダメですね!


豆がんばれ!


豆ちゃん ありがとう!

君たちのために しっかりしないとね



海も 豆も みぃ太も そして 私も弱ってる場合じゃありません。

まだまだ元気で長生きして みんなで幸せに暮らさないとね。


さぁ、また明日から気を取り直して頑張るぞ!

親子ニャンズの事もくじけず頑張ります☆

無事にまた保護出来ること 祈っててください。





Appendix

プロフィール

海と華ママ

Author:海と華ママ
2チワワ+時々華(実家の中型犬)とのワンコ生活を綴っています。
みぃ太も加わり ワンコブログのはずが 半分はニャンコブログになりつつあります・・・。

最新記事

カテゴリ

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック