Entries

なっ、なっ、なんと!! みぃ太の飼い主現る

みぃ太の飼い主現る


昨日いつものごとく 遅めの夕食を食べてたら 
何やら男子学生が叫んでるような声が聞こえてきました。

よ~く耳を澄ますと 「ネコ!!」  「ネコおる!!」って言ってる。

私はてっきり 親子ニャンズが道の方に出て来てて 見つかったのかと思って
窓から覗いてみたのですが 何も見えず・・・。

でも まだ男の子たちの声が聞こえてるので 
もしかして 仔猫が交通事故にでも遭って
動けなくなって道に横たわってるのかと 
ハラハラしながら 勝手口からお外を覗いてみました。


すると 高校生くらいの男の子が 「この家 ネコいますか?」って聞いてきました。

きっとうちのネコが道で事故に遭ったと思ってるのかな???って思って
道路を見に行こうとしたら・・・。

「そのネコ、うちで飼ってたネコです。」って言われました

あまりに突然の事で 何が起こってるんだか理解できない私・・・。

この子、突然何言ってるんだ???って思いました。

だってうちに猫がいることなんてお隣さんとFB友達くらいしか知らないはずなのに・・・。


とりあえず 大人なんだから 落ち着こう・・・。(失笑)

で、住んでる場所とかお名前聞いて いつ頃いなくなったん?って聞いたら
私が保護した時期と合ってるんですよね~。


みぃ太を連れて来て確認してもらいました。


もういなくなってから 半年以上経つのに みぃ太の身体の特徴を事細かに覚えてて
みぃ太のこと大切に飼ってたんだなぁって感じました。

さらに 携帯に みぃ太の写真が保存してあって 見せてもらいました。
間違いなく みぃ太でした。
兄弟と猫ちゃん用のベッドにちょこんと寝てるみぃ太と兄弟。
とぉぉぉっても可愛かったです

中学3年生だというその男の子は ちょっと大きめでスポーツ少年っぽい好青年でした。

そんなお年頃の多感な青年が 半年も前にいなくなったネコの写真を大切に保管してることに
いたく感動してしまいました。

みぃ太 このお兄さんに大切に育ててもらってたんだね。


ほんの短い時間ですがお話ししました。

みぃ太は初めからお家ネコとして誕生し 育ててもらってたようです。
でも お外へは自由に行き来してたようで これまでも足のあたりを喧嘩でか
抉られたような傷を負って帰っていたこともあるそうです。

昨年の6月くらいに生まれたという事で 初めての恋の季節に
女の子を追いかけて どこまでもどこまでも行っちゃって
気付いたらお家に帰れなくなっちゃったんでしょうね。。。
そして 他のオス猫と喧嘩して 頭を怪我した。。。
たしか後ろ足の爪も2本くらい無くなってて足も怪我してました。


ただ お話の中で気になったのは 「親がすぐに 猫を捨てに行く」って言ったこと。

どういうこと???って思ったけど 深くは聞けなかったです・・・。

きっと親は猫を飼う事は反対してるようで そんな中で猫を飼っていたようです。

他の猫は 鐘が坂に捨てられて 3日かけて帰って来たって言ってました。
可哀そうに・・・。

猫が好きで 大切に飼ってるのはわかるんだけど 親が反対してるという中では
きっちりと飼ってあげること出来ないだろうし もちろん医療にもかけてあげれないだろうし
それに去勢なしで お外に出すのは 不幸な命を増やすことに加担してるし、
他の猫とまた喧嘩して怪我したり 病気になることだってあるだろうし、
交通事故にだって遭うかもしれない・・。そんな飼い方はやっぱりしないでほしい。。。


「ぼくが飼ってたネコです」って言われたとき 
「じゃあ またおうちで飼える?」って聞いたら
「今 ハムスター飼ってるし 親も反対してるから このまま飼ってほしい」って言われました。

彼の飼い方を聞いて 返すのはちょっと・・・って思ったので
うちにいることを 認めてくれて ほっとしました。



どんな名前だったのか気になったので教えてもらいました


チャーシー


「茶色」と「白」なので チャーシーくんだって かわいい♪
みぃ太って なんか恥ずかしい 




私が保護したとき みぃ太は 頭から血を流していました。
彼のおうちから この辺りまでだと 2キロくらいかなぁ?
偶然この辺りを通りかかったときに 頭から血を流してるみぃ太を見つけたそうです。
でも その時は 自転車だったし 連れて帰る事ができなかったと言ってました。

みぃ太が頭から血を流しながらウロウロしてたのは2日間だけ。
おそらく 彼がみぃ太を見てすぐに 私が保護してしまったのでしょう。

その後きっとこのあたりにみぃ太の事 探しに来てたに違いありません。

私はてっきり ご近所で 引っ越しされた方が 野良猫たちに餌をやってて
そこで今まで食べてたのに 食べれなくなってこちらの方に流れてきた仔なのかと
思っていました。

家の前に 「猫保護してます」くらいの写真付き貼り紙くらいしておけばよかったなぁって思いました。

だって 彼はずっとずっとみぃ太の事探してたと思うんです。

そしてある日 みぃ太の姿を うちで見かけたのでしょう。


もっともっと早くから家にいること分かってたのかもしれません。

でも 中学生の子が 「ボクの猫です」っていきなり知らない人の家に行くのは
かなり勇気がいるだろうし ずっと言えないで 遠くからみぃ太の事 見てたのかもしれません。


昨日も偶然私が顔を出したから 勇気を振り絞って 言ってくれたのかもしれません。


みぃ太は覚えてたかな?

お兄さんは みぃ太のこと ずっと覚えてて会いに来てくれたよ。
すごい愛されてたんだね。


みぃ太を抱っこして お友達に写真を撮ってもらってました。

「大きくなってる!!」っても言ってたなぁ。

ホントに会えてうれしかったんだろうな。

大切に飼ってくれてたんだから 分かれるの辛いだろうなぁって切なくなりました。

もちろん いつでも会いに来てねって 何度も言ったのでまた来てくれるといいのですが・・・。

連絡先を交換できなかったのが悔やまれます。
もし 次会いに来てくれたら ちゃんと聞こう。
みぃ太が生きてる限り ずっと繋がっていきたいなぁ。。。

みぃ太が運んできてくれたご縁大切にしないとね!!




それにしても 私が腹立ったのは 彼の親です。
どうして子供が小さな命を救おうとしてるのに 家で飼う事を認めてあげないのか?
さらには捨てに行くなんて・・・。
人間失格!!!親になる資格無いよ~。
この前の子猫保護した中学生のお家でも 「何しとるん?」って笑われたって言ってた・・・。
笑うことじゃない!! 小さな命救ったんだよ。 褒めてあげるとこでしょ!!!
そんな奴らが親してるから 日本はいつまでもいい国にならんのだよ~
みんながみんな そんな人ではないのでしょうが 残念ながら私の知ってるその世代の人は
ほんとに自分のことしか考えてない 親になるべきじゃなかった人が多い気がします・・・。
 
それなのに そこからあんなにいい子供達が・・・。反面教師なのかなぁ???
小さな命を大切にする気持ちを このままずっと忘れないでほしいです。
大人になったら 不幸な動物たちの事を救ってあげてほしい!!
でも 本当なら 彼らが大人になるまでに不幸な動物たちが世界中からいなくなっててほしいなぁ。。。



話 それちゃいましたが・・・。


そんなわけで この前の里親騒ぎに引き続き やはりみぃ太は我が家にいることになりました。

みぃ太は うちに縁のあった子なんでしょうね・・・。
ここまで来ると そう思えます。

みぃ太残留決定!











スポンサーサイト

お散歩

1週間ぶりの森公苑でのお散歩です♪

豆森公苑918


豆ちゃんもだいぶ慣れてきたね☆


いいお天気だし 今日はいっぱいお散歩しようね~。


海森公苑918


豆森公苑②918


豆ちゃん 軽快に走ってます。

こんな姿見ると なんだかとっても嬉しいなぁ♡


海森公苑②918


そうだね。とっても気持ちいね。

緑も奇麗だし 風も気持ちいいしね。


海森公苑③918


海くんとっても ご機嫌に撮れたよ。 嬉しそう♪


豆森公苑③918


豆ちゃんっっ なに? その顔は??? (^^ゞ

あんまりかわいくないよぉ(笑)


海&豆森公苑918


2匹ともシニアなので そんなに距離は歩きませんが お外でのノーリードのお散歩
満喫してくれたようです。


ほんとはちょっとノダニが心配なんだけど、フロントラインしてるし
お家に入る前によぉぉぉくはらえば 大丈夫だよね。。。

この仔達の嬉しそうな姿は やっぱり何物にも代えがたいです。

飼い主の小さな幸せなのでした(*^_^*)


きじトラ兄弟

昨日 一匹になっていると書いていた仔猫ですが 今日2匹元気な姿を見せてくれました!!
一安心 (*^_^*) 生きててくれて よかった!(^^)!

お母さん917


ゴハンを出すと まずはお母さんが すぐに食べにきます。

その様子を奥でこっそり見ていて 大丈夫そうと判断したのか 仔猫が近くまで出てきました。


キジトラ赤ちゃん917


すっかり大きくなったね。

そぉぉっと お母さんのそばに来て ゴハンを食べ始めました。


親子にゃんず917


昨日から 私の前でもゴハンを食べてくれるようになりました。

でも少しでも私が動くと 急いで逃げようとするし まだまだ距離は遠いです。

この写真も もちろん望遠いっぱいいっぱ使ってのアップです (^^ゞ


キジ子ネコ917


少し離れてみてると すっかり大きくなってお母さんと一回りくらいしかかわらないと思ってたけど 
こうしてみると まだまだ小さいねぇ。


キジ子ネコ②917


今日は2匹一緒に写真におさめる事は出来なかったけど 2匹ともいっぱいご飯食べてくれました。

私の事も少しは覚えてくれてきたかな?

さぁそろそろ本格的に TNR計画 考えなきゃね。


うまくいきますように 応援して下さい!


赤ちゃんが・・・

昨日はすごい雨と風でした。

ノラさんたちは そんなときどこでどんな風に乗り切っているのか
とっても心配でした。


夕方お店の片づけで外に出たとき いつもの場所をちらって見ると・・・。

いる!!! お母さん。


最近 あまり姿見なくなってたけど 来てくれて良かった。

お店の片づけ 後回しで 急いで餌を出す私 (^^ゞ

お母さん台風翌日


きっとそうだよね。

あれだけの雨風だと移動も難しいし 狩りもできないだろうしね・・・。


たっぷりカリカリだすと すぐに食べだしました。

よほどお腹がすいていたのでしょう。



今日もお母さんだけかぁって思ってたら 奥から仔猫が・・・!(^^)!

こんな日に限ってカメラ持ち合わせてないんだよね(悲)

でも 悲しいことに 仔猫 1匹しかいないんです。。。

もしかして台風で・・・。 嫌な予感。。。 



いつもは私がいたら警戒して食べないのですが 今日はよほどお腹空いてたのか
お母さんが食べてる横へ来て 同時にカリカリ食べ始めました。

お母さんと横に並ぶと 大きさそんなに変わらなくなってる・・・。

もう一匹の仔猫の安否が心配でなりません (>_<)
無事でいてくれますように・・・。







みぃ太のおうち

お問い合わせをいただいているみぃ太の件ですが

週末 同じ町内の I さんとしっかりお話しさせていただきました。

堺市の一人暮らしの女性が みぃ太の里親を希望されていること。

I さんは みぃ太と暮らしていく気持ちがあるのかなど。。。


今年で75歳になられる I さん、 75歳といっても 今はとってもお元気でゴルフに夢中な
私より 体力のあるステキなおばさまです。

週に一度はみぃ太に会いにお店に来ては みぃ太との距離も縮めていかれてます。



みぃ太問い合わせ3


お話しさせていただく中で 今年亡くなったみぃちゃんの喪が明けたら
迎え入れるつもりでいると 言ってもらえました。

ただ 最後まではおそらくみられないから ということ、
さらには みぃ太が I さん家を気に入ってくれるかなど
小さな心配事はいくつか持っておられますが それはお互いに協力して
解決していけばいいかなと思います。


最後までみれないという点に関しては 前にもブログで書いたように
またうちに戻って うちの子として今と同じように大切に家族として過ごすことになります。


せっかくとても優しそうなステキなお姉さんからの希望があったのですが
私としても 近くでいつでも様子が見に行けて 何かあればすぐに駆けつけたり
うちに戻せる場所にいてくれたら 安心ですので I さんに託すことに決めました。

海くんと 豆ちゃんのお散歩コース上に I さんのお家はあるので
お散歩の時にいつでも会いに行けるしね。


私が 里親募集の記事をいつまでも掲載してしまっていたせいで
お申し出いただいた方には 不愉快な思いをさせてしましました。

本当にごめんなさい・・・。




そんなわけで みぃ太は 我が家の三男坊に正式に決定です。


みぃ太問い合わせ4


来年からは しばらくの間 I さんのお家に ホームステイすることになりますが。。。


そんなわけで これからも みぃ太 登場しますので これまで同様よろしくお願いします♪

みぃ太問い合わせ5



なっ、なっ、 なんとっっっ!!!

みぃ太を保護して約半年、そして里親募集を始めて5か月が過ぎました。

保護する際に 成猫は 里親さんが見つかる確率は低いので 
一生面倒みるつもりで保護しないといけないと言われていました。

2回のトライヤルに失敗し そのままうちにいたみぃ太。

もうすっかり 家族だとみんな疑う余地もありませんでした。


すっかり5人家族のつもりで生活してたら なんと!!!


今頃になって みぃ太にお問い合わせが来ました!!!!!



みぃ太問い合わせ



あまりに突然で 驚きました!!!



でも なぜに 今頃になって???


だって 「いつでも里親募集中」で見たら 近畿だけでも500匹くらいUPされてるのに
なぜに 5か月も前の子にお問い合わせが???ってちょっと不信感が・・・。


もしかして 6か月したら 募集記事が消去されるのを知ってって
まだ 里親募集してると言う事は 貰い手がなくて焦っているからと
里親詐欺の格好の対象になっているのでは???とかそんな事も思ったり・・・。


初めは 疑心暗鬼でしたが 希望者さんと何度かメールのやりとりをさせていただき
とてもいい方だと確信しました。


みぃ太問い合わせ2



う~ん・・・、 でもご近所の Iさんとの約束もあるしなぁ・・・。

Iさんとは 来年になったら世話ができる間だけ お家で飼ってもらうということを
お話させてもらってたのですが なんせ お話の中でのことで
誓約書などを交わしたわけでもないし 本当に本気なのか???とも思ったり・・・。


「世話が出来る間だけ」というのは I さんは若干ご高齢で 
おそらくみぃ太を最後までは飼えないということで
元気な間は みぃ太を引き取ってもらって 一緒に生活してもらい
お世話が難しくなったら うちに返してもらうということです。


本当なら ご高齢の一人暮らしの方は ペットが飼えません。

でも・・・、考えてみてください。

今まで ずっとペットと過ごしていた人が 歳を取って一人寂しく暮らしてるのって
なんだか 寂しすぎますよね。

もちろん だからといって 自分が世話できなくなった時 だれもそのあとをみてくれる人がなくて
保健所送りになるペットたちの事を思うと 飼うべきではないと思います。



だからこそ こういう形ってあってもいいんじゃないかなぁって思うんです!!!


いわば 長期ホームステイ みたいな。



だって自分がおばあちゃんになったとき 本当に一人ぼっちじゃ寂しいけど
一緒に暮らしてくれるペットがいたら その子のためにしっかりしようとするし
くたばるもんかって 頑張れると思う。
しかも もし面倒みれないような寝たきりとか 入院してしまった時
その子に帰るうちがあったら 何も心配することなく別れられる。



私がおばあちゃんになったときも そういう人がいてくれたら!!!という願いも込めて
このスタイルを考えました。

I さんがどこまで本気か分かりませんが いい機会なので一度きっちりお話しして
みぃ太の行き先と本当の家族を決めてやりたいと思います。


みぃ太が一番幸せに暮らしていけるように・・・。


思いもかけない出来事に ちょっとテンパってしまった私なのでした (^^ゞ



お詫びの品

先日の異物混入の猫缶に対する お詫びの品が届きました!!

詫び状と猫缶におやつも


picute20130917155400.png


同じ「わがまま猫」でも ちょっと上等です。

だって缶切り不要だもん(笑)



まぁ普通に買っても 送料とトントンくらいかなぁ。。。

でも送っていただきありがとうございました。

みぃ太が美味しく責任を持っていただきます❤


いくら安ものの缶詰でも 動物が食べるものでも
異物が混入しないように これからは気をつけてほしいですね。


大切な家族だから・・・。




久しぶりの原っぱ散歩

久しぶりに晴れた休日になったので 2匹を連れて 近くの公苑へ。

でも昼間はまだ暑いし 涼しくなるの待って出発したら
最近日が暮れるのが早いので すぐに薄暗くなってしまいました (*_*;


海&豆森公苑9-11


久しぶりのノーリードでの芝生に 2匹ともテンションUP!!

嬉しそうにちょこちょこと走ってくれ その姿に 小さな幸せを感じました(*^_^*)

明日もお天気だったら行こうね♪

もう少し早めに出発して 明るい間に いっぱい遊ぼう♪



ねこ生活

猫生活9月号


ポストに また「ねこ生活」が入ってました。

ご近所の こちらも I さんからのプレゼントです。ありがとうございます❤

我が家の支援して下さってる方は 今気付いたけど 偶然にも みんな  I さんだ!!


最近みぃ太は いろんな人に 「大きいなぁ」とか 「大きくなった」って言われるんですが
なんともタイムリーなお題 (^^ゞ


でも みぃ太は まだデブ猫ってほどじゃないよ~!! 失礼だよねぇ・・・。


みぃ太猫生活御礼9月


さぁ ポストカード投函してこよう♪


お母さん猫

最近 お母さん猫と赤ちゃんを見る機会が少なくなってきてるような気がしてたのですが
昨日久しぶりに お母さんが来ていました。


おかあさん9-8


私を見ると 「にゃ!」って 短く鳴いてくれるようになりました。

でも今日は 赤ちゃんたちがいない・・・。


赤ちゃんって言っても もうお母さんと大きさがそんなに変わらなくなってきました。

猫って成長が早いんですね・・・。


もしかすると もう巣立って一人立ちしちゃったのかな???



お母さんの姿が見えたので 急いでゴハンとお水を持って行きました。


お母さん②9-8


ゴハン持って行って近づこうとすると まだまだ「シャー!!!」って威嚇されます。

でもでも ゴハンおくと すぐに食べに来るんですよね(笑)


あんまりたくさん食べないのが心配です。


毎日みぃ太を見てるからか とても小さく感じるお母さん・・・。

女の子って小さいのかなぁ??? ノラだから???


お母さん③9-8


そうだよね。
こんな小さな体で 3匹の赤ちゃん一生懸命育てて 一生懸命守ってるんだよね。

でも、残念なことに いつからか 赤ちゃんが2匹だけになっちゃってたんです。


3匹とも元気に ぴょこぴょこ飛び跳ねてたのに いつどこでなにがあったんだろう・・・。


早く保護してあげたらよかったなぁ・・・。ごめんね。。。



赤ちゃんは巣立ったら もうあまり現れなくなるのかなぁ?


猫の性質がまだよく分かってないので これからお母さんがどうするのか心配です。

次の赤ちゃんが出来るまでになんとかしてあげたいなぁ。。。


「ねこ新聞」 購読しませんか?

こんな新聞がある事を ご存知ですか???



猫新聞



その名も 「ねこ新聞」


いろんな新聞があるとはいえ こんな新聞があるなんて ビックリです!

実は あるお客様が この新聞を 持ってこられて この新聞についてお話しして下さいました。





なんと 「ねこ新聞」 存続の危機なんだそうです(>_<)


で、出来れば 購読してあげてほしいということでした。

月に一度の発行で 年間購読料は 5280円(1部380円+郵送料60円)×12か月

希望月からの年間予約制です。


猫新聞浮世絵


こんなステキな猫ちゃんのイラストも載ってます。

こんな時代から 人間と猫は一緒にいたんだなぁって感慨深くなりますよね。




ネコのジャングル体験


こちらも興味深いイラスト。

その名も「ネコのジャングル体験」

いろんな表情の猫ちゃんがいて面白いです(笑)




まずは1年間 購読いかがでしょうか? 

もし ご興味のある方は 下記の電話番号にまずはご連絡してみてください。

連絡先 TEL 03-5742-282 [コンナヨニ・ニャーニャー]  ㈲猫新聞社


ホームページもあるみたいなので 載せておきます。
URL http://www.nekoshinbun.com/

ちなみに私は 猫新聞社のまわし者でもなんでもありませんのであしからず・・・(^^ゞ







最近のリビング

最近 リビングでよく見られる光景。


3匹で


以前は絶対にありえない光景でしたが みぃ太を保護して半年経った今
監視してなくても 心配せずに3匹同じ空間においておけるようになりました。


私がちょっとお向かいに行って戻ってくると こんな感じで3匹いい子ちゃんで寝てたりします。


でもみぃ太が 一番広いところをどすんと占領してたりするので
ちょっと笑えるんですよね (^^ゞ


こんな日がまさか来るなんて・・・。


動物ってすごいなぁって感心します!


みぃ太リビングにて


猫は苦手だけど 海くんと豆ちゃんにはフレンドリーなみぃ太。

いつも接近しようと試みるも たまに海くんに ウーーーって唸られたりしてます(笑)


豆リビングにて



豆ちゃんは いつも朝 顔に「おはよう」のペロペロされてます(^_^;)
最初の頃は 怖くて固まってたけど 最近はようやく慣れてきたみたい。

みぃ太が危害を加えることがないということを分かってきてるんだと思います。



海リビングにて


海くんは みぃ太の姿が見えないから まだ少し警戒する時があります。

でも2匹の距離はかなり縮まってます。


みぃ太も 豆ちゃんには ときどきちょっかい出すけど
海くんには してはいけないと 分かってるようで・・・。


みぃ太なりに 気つかってるんですよね。。。


3匹が同じ空間ですやすや寝てたりするとお母さんはとってもほっこりした気持ちになります。


お見舞い

体調を崩していたみぃ太に I さんがお見舞いに来て下さいました。

といっても もうみぃ太はすっかり元気なのですが

いつものように みぃ太に 猫草の お土産です。


みぃ太お見舞い



さっそくムシャムシャ食べまくる みぃ太

すっかり元気になったけど 土曜日は ホントにしんどそうだったもんね・・・。



午前中は いつものようにリラックス~な姿で寝てたのに・・・


みぃ太Wばんにゃ~い



午後になると リビングに来て やたらと海くんに接近してたよね・・・。

なんか訴えてたんだよね。

みぃ太体調悪化


なんだか 別猫さんみたいな みぃ太。


結局 原因もわからないままなので スッキリしませんが・・・。




今日は お見舞いにと カリカリを差し入れてくださいました。

きゃあ 助かるぅ♪

みぃ太より 私の方が喜んでたりする(^^ゞ


みぃ太お見舞い品と


またお礼のポストカード作って 送ろうね

家族以外にも こうして みぃ太の事を心配してくれる人がいることが
とっても嬉しいです(*^_^*)



お膝大好き♪

豆ちゃんは 私のお膝の上が大好きで 夕食の時も お仕事してる時も
PCさわってる時も 常に乗ろうとしてきます。


たとえそれがつらい体勢だとしても・・・


豆変姿勢



足突っ張らないといけないし どう見ても しんどそうだけど・・・。




豆お尻


この体勢も辛そうだけど・・・。


それでも お膝の上にいたいと思ってくれるんだよね ありがとう。

うれしいけど でもやっぱり もっとリラックスした姿でいてほしいなぁ。。。




豆お膝大好き


私の事を こんなにも慕ってくれる豆ちゃん 本当に愛おしくてたまりません。



異物混入

先日 みぃ太の猫缶を開けると・・・・。


猫缶混入物発覚

明らかに お魚じゃないものが入ってる・・・。

よく見ると バーコードっぽいんだけど。。。

安物の缶詰で 缶切で開けるタイプのものだったので 
開けるときにラベルが千切れたのかなって思って
外側を確認したところ バーコードは異常なし!!!


こんな安物の缶詰で いちいち電話するのもなぁって思ったのですが
弁償とか そういうのじゃなくて 一応 報告ということで電話することにしました。



翌日さっそく電話してみると なんと その缶詰をそのまま送ってほしいとのこと。

でも フタほかしたし もう開いてるのにどうやって送ろうか??? って思いながら
しっかり何重にもビニールに入れて 「天地無用」のシール貼って宅急便で送りました。

送料・・・。


確認しなかった私が悪いんだけど 送料って払ってもらえるのかなぁ?
もしくは それに値するくらいのもの送り返してきてくれるのかなぁ???


たった1個の安物の缶を送る送料で みぃ太の約1か月分の缶詰買えるんだけど・・・。

すごい微妙な話です(失笑)


送った缶が無事に到着し 異物混入と会社が認めてくれたようで
お詫びの電話がありました。

別に訴えるつもりもないし 怒ってないので ハイハイって聞いてたんだけど
最後に 代わりの缶詰をお送りしますって言ってもらいました。

それが 1個送ったので 1個だけなのか 
もしくは 送料を上回るくらいの分送ってきてくれるのか???

今とっても気になることです(笑)


また届いたら 結果をご報告いたします☆



みぃ太猫缶


みぃ太も心配してます




豆ちゃんのトイレ事情

我が家のリビングに敷いているマットは 1週間持てば良い方・・・。

ほぼ毎週洗濯してます。


なぜかって???  それは・・・豆ちゃんが おトイレしちゃうからです。


トイレシートを敷いている場所で きっちりするときもあれば マットの上でシャーってしてて
気づかずに歩いて 「冷たっ!!!」 ってなるときもよくあります。


今日もおしっこされたので もう限界と 新しいのに変えて 数時間で やられてしまいました(悲)



それって ちゃんとトイレのしつけできてないだけでしょ!!! って言われるかもしれません。

でも 豆ちゃんには そのことと切り離すことの出来ない過去があるのです・・・。


豆布団寝


最近 豆ちゃんが気に入っている寝場所。

夏用の掛布団。 フワフワでその感触が気持ちいいみたいで お気に入りです♪


でもでも、今日は そのお布団にもおしっこしました・・・。

私が ふと 相方に
「犬って 自分の寝るところでは 絶対おしっこしないって聞いたことあるのに
 なんで 豆はおしっこするんかなぁ???」 ってぼやくと 返ってきた答えが

「ずっと 狭いゲージの中だけで生活してきたんやから 仕方ないやろ・・・。」って。


思わず はっ!!!としました。

そうでした・・・。 豆ちゃんは 繁殖犬だったから 
ずっとゲージの中に入れられっぱなしだったのです。

つまり 寝るのも その中、 ご飯食べるのも その中、 
そして おしっこやウンチをするのもその中なのです。

豆ちゃんにとっては 場所の区別という概念がないんでしょうね・・・。

だから どんなに マットの上でおしっこされても怒れません・・・。

怒ったらダメだと思うんです。



ただ 今日は 変えて数時間だったので ちょっとカチッと来ましたが(失笑)

トイレの場所で したときに めちゃめちゃ褒めて褒めて褒めまくって
少しずつ 成功率をあげていけばいいだけのことです。

ただ 失敗するのは 人がリビングにいない間なんですよね・・・。

人がいるときは きっちりシートで出来てるのになぁ・・・。

まぁ、それも含めて 豆ちゃんなので 気長に見守ります。

豆新布団寝


今夜の掛布団がなくなったので 実家に行って 借りてきた薄いお布団を部屋の角においてると
さっそく上に登って ホリホリし始め 寝心地よくしてお休みしてますZZZ

この寝姿見ると どんなことでも許せちゃうんですよね☆


みぃ太へのラブコール

土曜日 体調を崩して弱っていたみぃ太さん。

今朝 みぃ太の将来のお母さんになるかも知れない I さんが
みぃ太の事心配して 電話をかけてきてくれました。

みぃ太は たくさん心配してくれる人がいて幸せだね


みぃ太回復報告



みぃ太 近すぎ・・・



もうすっかり今まで通り 元気に暴れまわり 
わけのわからないだらけた姿勢でねんねしてます



みぃ太スリラー寝



これって・・・。

みぃ太 夢の中で 「スリラー」でも踊ってるのかしら???



今日もおもしろ寝姿を見せてくれたみぃ太でした





みぃ太 どうした???

いつの間にか9月になってしまった。。。

この前年明けたとこって感じなのに 今年ももうあと4か月 (*_*;

この早さで 日々過ぎて行ったらあっという間に おばあちゃんになるんだろうなって
最近 老後の事を心配し始めたわたくしなのです(^^ゞ


そんなことはさておき 昨日の午後のこと、 みぃ太に異変が・・・。

午前中は ごろっっと のびぃ~っと いつものように寝てたのですが
午後になり リビングで 初めはやたら海くんのそばで丸まろうとする、
そして 机の下で 丸くうずくまったまま 動かなくなってしまいました。

痛さやしんどさをじぃぃーーーっと我慢してるように丸まり
目も辛そう・・・。
さらには 毛がほわってなってる気がする・・・。
いつもより大きく見えるし しっぽもフワフワねこみたいに太いしっぽになってるし。。。
ホントにどうしたんだろう???

いつもなら 即反応する 猫じゃらしにも反応せず、
お店への扉開けてても お店に行こうともせず。


しばらく様子を見るべきか・・・、でも 明日は日曜日。
明日さらにしんどそうだったら可哀そうだし 早いに越したことはないと
夕方になって病院に連れていくことにしました。

といっても 私は仕事中だったので 相方に病院まで走ってもらいました。

キャリーを出すと 大人しくみずから入っていくみぃ太。
大したことありませんように・・・と送りだしました。



そして夜、相方と共に帰ってきたみぃ太。

相方の報告によると 病院に行った途端 めちゃくちゃ暴れ出して
体温測るだけでも 大暴れし 噛むわ 引っ掻くわで 先生に
「これだけ元気なら大丈夫でしょう・・・」と特になにもしてもらわず
帰ってきたそうです。
相方の腕や手には 引っ掻き傷が・・・。
今日も私じゃなくて良かった(*^_^*)って内心思ったり (^_^;)

「血液検査とかは?」って聞くと 
「あの暴れようなら 必要無いと言われた」って (^^ゞ


まだ本調子じゃなさそうだけど 病院に行く前よりは毛がいつもくらいの膨らみに戻って来たかな?

いつもはそんなところにいないのに ピアノの下の人目につかない辺りでやっぱりうずくまってる・・・。


病院は 前に注射された怖いところだから しんどかったけどありったけの力振り絞って
抵抗したんだよね・・・、可哀そうに みぃ太 (T_T)



ゴハン出してやっても 一向に食べる気配なし。

しばらくそぉぉっとしておくことにしました。



夜ごはん食べながら いつもなら みぃ太が机の上に登ったり 
ちわわーずにちょっかい出すので 「みぃ太」って怒ったりもしてるけど
みぃ太がいない静かな夕食はちょっと寂しいな・・・と私も相方も同意見でした。

いつの間にか みぃ太のいる生活にすっかり慣れてしまってることに気付く私たち。

海くんと豆ちゃんは どう思ってるんだろう???
やっぱり いじめられなくて清々してるのかなぁ




しばらくして様子を見に行くと 足を出して横になってる!

丸まってたのが ちょっと回復したみたいで よかった。


さらに10時頃には ゴハンも食べてくれました。

一安心(*^_^*)  よかったぁ。。。

ゴハン食べる姿見て 相方が心から「よかったぁ!!!」って言ってるのが聞こえてきました。
それを聞いて みぃ太も すっかりうちの家族になってるんだなぁって実感しました

みぃ太体調崩す


今日は いつもの通り元気いっぱいのみぃ太に戻りました!

ネコじゃらしに反応し いっぱい走り回り お店にも顔を出し !(^^)!


初めてのみぃ太の異変、 猫ちゃん飼うの初めてなので 
焦りましたが大したことなさそうで良かったです。


みんなが元気で 家族そろってる事が 幸せなことなんだぁって改めて感じた一日でした




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Appendix

プロフィール

海と華ママ

Author:海と華ママ
2チワワ+時々華(実家の中型犬)とのワンコ生活を綴っています。
みぃ太も加わり ワンコブログのはずが 半分はニャンコブログになりつつあります・・・。

最新記事

カテゴリ

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック