Entries

3月も無事に終りました!

水曜日 3月の集合手術を開催しました!

今回も神戸よりますだ動物病院渡邉先生と
看護師の藤谷さん&庄司さんにお越し頂きました。

DSC_4711.jpg

今回は14頭のニャンコ達がお世話になりました。

里子に行った子、保護猫、新聞での募集で依頼のあった猫たち、

1490202705571.jpg

そして TNRの子達。

1490202697976.jpg



DSC_4692.jpg

氷上町より参加の「ももちゃん」

DSC_4693.jpg

キャッツワンさんの保護猫 ランくん

DSC_4694.jpg

柏原町より参加の そらちゃん

DSC_4695.jpg

氷上町より参加の こたろうくん

こたろうくん 身体がとても大きいのに このキャリー・・・。

とても窮屈そうで可哀想でした。

みなさん キャリーは ちゃんとその子の身体にあったもの、
そして万が一の同行避難のことも考えて余裕のある大きさのものを
きっちり頭数分 揃えておきましょう!

DSC_4700.jpg

こちらは 氷上町から参加の ポンタくん。

もふもふの毛皮がとてもチャーミングでした。

前回手術して直後に後遺症が出てしまったメイちゃんもすっかり回復して
元気にしているそうで 安心しました。

DSC_4701.jpg

こちらはポピーの里親さんが保護され 
12月の譲渡会で里親さんが決まったこむぎちゃん。
すっかり大きくなりました!

DSC_4702.jpg
DSC_4703.jpg

こちらは青垣町から参加のラッキーくんとハッピーくん
うりふたつの兄弟でした。
連れてこられたお父さん
「かわいくてかわいくて・・・!!」とメロメロでした。
偶然にも父の友人でした^^;

DSC_4704.jpg

こちらは 山南町から参加のみぃちゃん。
偶然にも高校の同級生が保護主さんでした!

DSC_4705.jpg
DSC_4708.jpg
DSC_4707.jpg

春日町から参加の3兄妹、ブチくん、ミミちゃん、ララちゃん。
残念ながら ララちゃんが妊娠していました・・・。

余裕があれば預かって産ませてあげたい・・・
でも全頭受け入れるキャパがなく まだ妊娠初期ということで
依頼主さんの希望通り 堕胎させてもらいました・・・。

ララちゃん、ごめんね・・・。

DSC_4709.jpg

こちらは 氷上町から参加の クロちゃん。

この子は見た目にもお腹が大きい・・・。

もうお腹の中の赤ちゃんも大きくなっているような・・・。

触診でみていただきましたが確信ではないということで
開腹確認していただき 依頼主さんに許可をいただき
我が家で預かり出産してもらうことにしました・・・。

・・・ またやってしまった・・・
もう増やさないって決めてたけど・・・

受け入れると決めたからには 元気な赤ちゃん産んでもらえるように
しっかりケアしていきますよ~。

クロちゃんは 出産、育児後 餌やりさんのもとへリリース予定です。

DSC_4710.jpg

そして この子は 今年に入り取り組んでいたTNR現場の最後の子。

よく見てください。

右前足がありません・・・。

現場では近親相姦や 頭数が多すぎて 育たなかったり
親以外の猫に噛み殺されたり 手足をかじられたりしている子もいたそうで・・・

それでも 「ノラやから・・・」と 病院などには一切連れて行ってもらったことはないようです。

餌あげるならきっちり面倒見てほしい・・・。

餌をあげてる時点で ノラじゃないですけど!!!怒怒怒

この子も妊娠初期段階でした・・・。

3本足では オスに襲われたら うまく逃げられないでしょう・・・。
発情の度に妊娠していたと思います・・・。

最後の赤ちゃん とりあげてごめんね・・・。

手術に連れて来られた方には
「もし妊娠していたらどうされますか?」と尋ねるのですが
みなさん「どうも出来ないから…」とか「しょうがない・・・(仕方ない)」と言われます。

はぁ??? 仕方ないってなに???

もし人が妊娠していて 勝手に堕胎されても 仕方ないって言えるんでしょうか???
命の重さに違いはないはずなのに・・・。

すでに存在している命なのに… とても悲しい気持ちになります。

全部の子を堕胎せずに産ませてあげたいのですが
十分なキャパも余裕もなく😢 
この日堕胎した子たちには申し訳ない気持ちでいっぱいです。

手術に連れてこられる方も 妊娠していたら なんとかしてあげる方法を
考えて欲しいですね・・・。

こういう悲しい目に遭う子を増やさないためにも 
オスメス関わらず 飼い猫野良猫関わらず
不妊手術の徹底を進めていきたいと思います。

DSC_4689.jpg

キャッツワンさんの ランくん

とっても甘えん坊で ひたすら鳴き続け根負けした看護師さんが
抱っこしてキャリーから出してもらうと 味を占め ずっと誰かに抱っこしてもらっているか
自由にお家の中を探索して過ごしました。

とっても可愛くて手術現場が和みました。

1490202714642.jpg

今回は14頭 全頭無事に手術を終えることが出来ました!


1月の集合手術の際に丹波新聞社さんに取材していただいた記事が
先日やっと掲載されました!

picute20170315233426.jpg

とってもうまくまとめてくださっていて わかりやすい!

「野良猫に餌やりしてる人 責任を持って手術して下さい!!」

次回は4月12日(水)、5月17日(水)に予定しています。

一匹でも多くの子に手術できるよう頑張ります!

集合手術参加希望の方はメールフォームや
One for Mee@丹波のFacebookメッセージからご連絡下さい。




●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


出産のため我が家へ来ることになったクロちゃん。

また サビのクロちゃんだ!!

DSC_4731.jpg

こちらは まだ 術後手術部屋にいるクロちゃんですが

翌日我が家へお引っ越ししました。

すんなりケージにも入ってくれ 初めはケージの一番上で固まっていましたが
しばらく経って覗くと 一番下の段に移動、しかもトイレに籠城、
そしてせっかく入れていたベッドのなかでおしっこしていました。

ベッドと トイレ 逆だよ~!!

野良だったからどちらも見たことないし分からないよね・・・。

少しずつ慣れていってくれたらいいからね。

そして元気な赤ちゃん 産んでね!!

まるで 孫の誕生を楽しみに待つおばあちゃんの気分です笑笑






にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2月の出張手術

またまたご報告が遅れてしまっておりますが
水曜日、神戸市のますだ動物病院 渡邉先生と
スタッフのみなさんに 今年3回目の出張手術に来ていただきました。

今回も保護猫、外猫、野良猫、そして特例でワンコも、
合わせて17頭がお世話になりました。

IMG_20170215_140841.jpg

今回は特例で ワンコさんの手術もお世話になりました。

通常ワンコの手術は猫と違って
きっちりした設備が整っていないと難しいということなのですが
今回のワンコさんのお宅は近親相姦が続いており
死産が相次ぐなど緊急を要していたこと等考慮いただき
オスに限りお世話になることになりました。

チワワのまろくん。
トップバッターで手術頑張りました!
大人しくてとっても良い子でした♡

IMG_20170215_132905.jpg

福知山より参加のみぃ子ちゃん と すちこちゃん。
お父さんとお母さんお二人で送迎。
二人とも愛されてますね!

IMG_20170215_130044.jpg
IMG_20170215_130059.jpg

こちらは先日トライアルを開始した「アストラ」と「セレネ」の里親さん家に来るようになったという猫さん。

超人懐こいキジの女の子 しまこちゃん。

看護師さん達にとても気に入られ
「しまこ~ しまこ~(関西風イントネーション)と連呼されていました。

IMG_20170215_141131.jpg

本当に人懐こくて術後も中に入れた
ふわふわのセーターに必死でフミフミしていました(笑)

なんとか保護して里親さんを見つけてあげられればと 今交渉中です。

IMG_20170215_141106.jpg

フミフミ中のしまこ♪

手術して1時間も経ってないうちから このふみふみです^^;

4頭で参加のメンズくんたち。

IMG_20170215_162647.jpg

イケメンさばとらのういろうくん。

IMG_20170215_130157.jpg

マーガリンくんも手術頑張りました!

IMG_20170215_141628.jpg

黒白ハチ割れのぜんざいくん。

IMG_20170215_191725.jpg

もふもふしっぽが可愛かったジャムくん。


こちらは 市内から2頭で参加のネネちゃんとメイちゃん。

保護主さんはたまたまバザー品を持ってきてくださり
その時偶然にも手術のこと知り参加されることに!

IMG_20170215_141517_20170219152655784.jpg

メイちゃんが術後に神経麻痺が出てしまいました。

まさかの事態に私も保護主さんもショックで・・・。

ルンバのことを思い出してしまいました(T_T)

先生が病院へ連れて帰り治療しながら様子を見てくださることになりました。

一日も早く元の姿に戻ってくれますように・・・。

メイちゃん 頑張って!! お母さん(保護主さん)も待ってるよ!

IMG_20170215_191809.jpg

毎日祈るような気持ちで気になって仕方ありませんでしたが
昨日保護主さんから 「メイちゃん 回復したようで
明日丹波に帰ってきます!」と連絡をいただきました!

よかったーーー!!!

本当にホッとしました!!!



そして昨年当会より里子に行ったルビーとパールも
手術に参加、久しぶりに元気な姿を見せてくれました!

IMG_20170215_151905.jpg

相変わらず 人懐こくてかわいいもふもふルビー。
大きくなったけどかわいさ健在♡
良い子度も健在♡
うちの長毛さんは不思議ちゃんが多い気がします^^;

IMG_20170215_163230.jpg

パールも手術頑張りました!
大きくなったね。
相変わらずの恐がりさんでしたが
いっぱい撫でさせてくれました。

二人一緒に里子に行けて本当に良かったです♪


アストラとセレネの兄妹の「テト」ちゃん。
一匹だけ三毛だった仔猫を残して 
黒猫はいらん!だったのか・・・。と
テトちゃんを見て絶句してしまいました(失笑)

怖かったのか終始ご機嫌ななめのテトちゃんでした。

3兄妹それぞれにみんな幸せになれて良かったね!

IMG_20170215_165403.jpg

一頭 写真を取り合わすれてしまった子が・・・。

むさしくん も 福知山より参加。
お疲れ様でした!


そして 今年に入り取り組んでいるTNR現場の子達。
今回3頭が捕獲でき ついに残り1頭となりました。

IMG_20170215_170707.jpg
IMG_20170215_170726.jpg
IMG_20170215_170738.jpg

この子はひめちゃんの姉妹かな?とか
お姉さんかな? お母さんかな?
くるみちゃんと姉妹かな?というくらい
みんなよく似ている子達。

この子達も近親相姦が相次ぎ 生まれてくる仔猫たちは
亡くなる子や奇形が多かったと聞いています。


ひめちゃんを保護したことで
この子達は リリースって 心が引き裂かれそうですが
ごめんね・・・
一晩 温かいお部屋で寝てもらい
翌朝リリースしてきました。



今回も嬉しいことに妊娠している子はいませんでした!

毎回遠くまで来て下さる先生と看護師さんに感謝いたします。

今週は3回も丹波地方に出張が入っているそうです。

殺処分ゼロを目指して不休で頑張っておられる先生方に頭が下がります。


春の仔猫シーズンを前に手術を進めていますが
いくら頑張ったところで氷山の一角であることも
もちろん承知しています。

でも、続けていくことで来年、再来年少しずつ
成果が出てくれればと思います。

保護しないといけない子がいなくなる社会になるようにしたい!!

今後も定期的に開催予定です。

次回は3月22日(水)で決定しています。

野良猫に餌をあげている方は必ず手術をお願いいたします。

ご近所で餌付けしている方がいれば 
こんな手術があるんだよ~と教えてあげてください。

感心のある方は一度ご連絡ください。


最後になりましたが 前回と今回で
たくさんの子の手術をされた飼い主さんから
ペットシーツをいただきました。
手術でも使用するので助かります。
ありがとうございました!

IMG_20170215_194227.jpg

また他にもTNRの猫さん用に冬用衣料や毛布をいただいております。
おかげで手術後も温かく過ごすことができました。
ご協力ありがとうございますm(_ _)m





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

今年2回目の出張手術

前週に引き続き 先週の水曜日再びますだ動物病院さんに出張手術に来て頂きました!

DSC_3976.jpg


今回は保護猫&野良猫たち16匹がお世話になりました。

今回手術を受けた子達。

まずは 保護っ子組。

福知山から初参加のボラさん家の2匹。

DSC_3984.jpg
DSC_3985.jpg

地元のボラさん家の保護っ子くんたち 銀くんと塊くん。

超恐がりということだったので 無理な撮影は控えました。

DSC_3986.jpg

そして 我が家からは きらら が参加しました!

きらら よく頑張ったね!おつかれさま♡

DSC_3987.jpg

セレネ と アストラ の黒仔猫兄妹も 頑張りました。

もうママは前日から心配で心配で仕方なかったようです・・・。

DSC_3988.jpg
DSC_3989.jpg

無事に終わって一安心。

11日より二人揃ってトライアルに入ります!

そしてこちらは 家の庭に迷い込んできた仔猫を保護し 
人生初の猫を飼っている知人の愛猫 アンジェラ。

「天使」という意味の名前を付けてもらい かわいいピンクの首輪にピンクのキャリー♡

DSC_3993.jpg

そんなアンジェラ 手術しようと手術台にのせると 男の子であることが判明。

うんうん、確かに男の子の顔してる^^;

看護師さんと「なぜ 女の子だって思われてたのかなぁ???」って話をしていたので
お迎えに来られたときに 聞いてみると・・・。

実はこの方生まれたからずっと ワンコしか飼ったことがなく
この子を保護するまで 「猫なんて・・・」って見向きもされてなかった
むしろ のら猫め!!くらいに思われてた方なんですが
アンジェラを保護され 一気にその可愛さに気付かれ
飼われています。

なので ニャンコにも 男の子には ワンコのようにお腹のところに
お○ん○んがついていると思っておられたそうで・・・笑

それが見当たらなかったので 女の子だと思っておられたそうです。。。

何度思い出しても笑っちゃいます(´pωq`)

そんなアンジェラも無事に去勢手術が終わりました!



そして TNR組。

DSC_4003.jpg

今取り組んでいる場所には全部で14匹がいます。

今回は6頭捕獲することが出来ました!

みんな怯えていて とても可哀想になりますが
不幸な命をこれ以上増やさないために 一日だけ我慢してね!!

この現場では 近親相姦で死産も多々あったり 
共食いも発生しているようで足をかじられてしまっている子もいます。

もうこれ以上そんな不幸な子達を放置するわけにはいきません。

DSC_3994.jpg
DSC_3995.jpg

この子 すごく シンバに似てる!
もしかしたら兄弟かも!?

絶対 シンバもくるみちゃんも ここから流れてきたんだろうな・・・って思います。

そしてサビ率の多さから きらら もそうなのかも・・・と感じます(>_<)

DSC_3998.jpg
DSC_3999.jpg
DSC_3996.jpg
DSC_3997.jpg

そして こちらは うちの外猫の くるみさん。
シンバのママです。

11月から捕獲を試みていましたが ようやく手術することが出来ました。

DSC_4000.jpg

うん! やっぱり TNR現場の猫さんに紛れてもなんも違和感ないわ。。。

間違いなく町なかの猫たちはここからやってきている・・・。

この現場が終わればこれで元をとめられたことになるので
様子を見たいと思います。

これで我が家の周りにいる猫たちはみんな手術が済みました。

くるみちゃんも妊娠していなかったことを考えると 
今のところよそから遠征に来ている子もなさそうですし
一安心です。

なんといっても クロちゃんを11月に手術出来たのが良かったです。



みんな無事に手術を終えることが出来、
今回も妊娠してる子はいませんでした!本当に良かったです。

TNR組も翌朝リリースし無事にもとの場所に帰っていきました。

[広告] VPS
[広告] VPS


この2週間で37匹に手術をすることが出来ました!

春までにできる限りたくさんの子に手術し
望まれず生まれてくる仔猫を少なく出来ればと思います。

この日新しくメンバーに加わっていただくことになったAさんが
猫たちにと フリースなどを差し入れに来て下さいました。

DSC_4002.jpg

どれも丁寧にファスナー等はずしてくださっており安心して猫たちに使用することができます!

さっそく数枚 手術後の猫たちに使用させていただきました。

Aさん わざわざ毛布届けて下さりありがとうございましたm(_ _)m



そして今回は地元の新聞社さんに取材に来て頂きました。

このような手術の取り組みについて多くの人に知っていてだき 
手術する猫が少しでも増えてくれればと思います。

突然の取材にも快く応じて下さった先生とスタッフの皆さんありがとうございました。

「取材に来ていただいてもいいですか?」と尋ねたところ
「えー、今日メイクが・・・」と 冗談を飛ばしてくださる看護師さん

いつもほっこり和やかなムードを作り出して下さり
保護っ子達を連れてきたメンバーたちも 驚いています。

手術現場って普通緊迫したイメージですもんね。。。



路面が凍結している日もある中、
毎回遠路遥々出張で来て下さるますだ動物病院のみなさんには感謝でいっぱいです。


15日にはまた手術が控えています。
すでに可能頭数ほぼいっぱいです。

3月にも計画しないといけないかなと考えていますので
手術を希望される方は 一度ご連絡下さい。

ただ たくさんの子を手術するので 
手術する時間もはっきりお伝えできませんし 
順番によってはお迎えが遅くなることもあります。

また手術前の検査や診察はありません。
なので 少しでも不安のある方はかかりつけの病院で
手術を受けられることをオススメいたします。

体調の悪い子や 感染症の恐れがある子は
他の猫たちに感染の恐れがありますので
絶対に連れてこないようご配慮いただきますようお願いいたします。


そのほかにも ご注意いただかないといけない点も多々ございますので
それも踏まえた上でご理解いただける方のみ ご連絡お願い致します。

連絡先は reflexologyroom0321☆olive.plala.or.jp 
(☆を@に変更して下さい)です。


次回もどうか堕胎する子がいませんように!
不幸な命を減らすため頑張ります!





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

第6回 出張手術

昨日は 神戸市のますだ動物病院さんに出張頂き 
丹波市にて集合手術を行いました。

昨年1月から定期的に開催してきましたが
今年に入ってからは初めての集合手術です。

今回は餌やりさんのいる野良猫を中心に21頭がお世話になりました。

DSC_3914.jpg

捕獲器で保護された 餌やりさんのいるノラ猫たちです。

ちなみに私的には 餌をもらってる子は 「のら猫」とは呼びたくありません。

野良猫とは本当に自分の力だけで生きている子を指すと思っています。

餌をもらっている子は 餌を与えている人の「外猫」です!

ただ餌をやるだけでなく きっちりと責任を持たなければいけません。

今回 きっちりと責任をもってくださった餌やりさんたちも
前日から捕獲がうまくいくか ドキドキだったと思います。

みなさん 捕獲がうまくいき 私も安心しました。

DSC_3915.jpg
DSC_3913.jpg

全員集合です!

普段どんなに慣れている子でも 場所や人が変わるとパニックを起こしたり
怖がって 逃走してしまう子もいます。

なので連れてきていただく方には キャリーやケージの蓋があいたりしないよう
くれぐれも厳重に包むなり テープ等を貼るなりして 注意していただきました。

みなさんお願い事をきっちり守って下さりきっちり逃走防止策を施し
連れてきて下さいました!

素晴らしいです!!
 

今回は初めてうちの保護っ子が1頭も参加しませんでした。

それだけ 不妊手術を考えてくれる人が増えてきたこと
嬉しく思います。

みんな増えて困ってなんとかしたいと思ってるけど
市内の病院はぼったくり価格だし
とてもじゃないけど 外猫にまで手術してあげられない・・・
と悩んでいる人も多いようで 声を掛けさせていただくと
みなさん 手術に応じて下さる方がほとんどで助かっています。

もう草の根作戦しかないんです!

まずは自分の周りから。

自分の住んでいる地区内の組から、地区から、校区から、町内から・・・

そんな風に範囲を少しずつ少しずつ広げてローラー作戦でやっていくしかありません。

今年の目標は 私の住んでいる町のうち 通っていた小学校の校区のうち
さらに市街地のエリアに限定して 声かけを行い 手術の徹底をしていきたいと思っています。

みんながそうしていけば そのエリアがいつかつながり すべての地区に行き届くはず・・・

まずは自分の周り!です。



DSC_3924.jpg
DSC_3923.jpg
DSC_3922.jpg
DSC_3921.jpg
DSC_3920.jpg
DSC_3919.jpg
DSC_3918.jpg
DSC_3917.jpg
DSC_3916.jpg

写真に写っているのはみんなTNRした子達です。

みんな 突然捕獲され 不安と恐怖の中 頑張って手術を受けてくれました。

過酷な環境の中一生懸命生きている子達です。

お外で生きている猫たちを見たら
どうか優しい気持ちで見守ってあげてください。

手術済みの子は耳先がV字にカットされています。

もし手術していない子がいたら手術をしてあげてください。

そして何より無責任に不妊手術もせず
餌だけ与えている無責任な人間には勇気を持って注意をお願いします。



DSC_3911.jpg


朝はうっすらと雪が積もり、帰りは凍てつく寒さの中 
猫たちのために丹波まで遠征してくださった
ますだ動物病院の渡邉先生とスタッフのみなさんには感謝でいっぱいです。

今回は頭数が多く来週と2回に分けて行うことになりました。

さらに15日にも予定しています。

春以降望まれず生まれてき、
人知れず処分されてしまう不幸な仔猫を
1頭でも減らすために今手術を頑張らなければいけません。


今回はオスは6頭だけでほとんどがメスだったので時間がかかりましたが 
1頭も堕胎することなくみんな無事に手術を済ませることができホッとしています(*^_^*)

ホッとしたらドッと疲れが(>_<)

私が手術してるんじゃないのになぁ。。。

メンバーが差し入れしてくれた今川焼きが疲れた体に染み渡りました(笑)



今日は朝からTNRの子達のお迎えの対応やリリースに行き
猫たちがみんな無事に自分たちの居場所に戻れ一安心。

早起きしたので遅めの朝ご飯のあと お昼寝しちゃいました^^;

譲渡会や手術が終わる度にドッと疲れが・・・。
そして全然取れない・・・。
歳には勝てないなぁ(>_<)


でも 疲れてる場合じゃない! 来週も引き続き頑張ろう!






にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

昨日は出張手術でした!

昨日は 神戸市よりますだ動物病院 渡邉先生と看護師の藤谷さん&庄司さんに出張手術に来て頂きました。

先月に引き続き 保護っ子、外猫、野良猫など丹波市内外の猫たちが集まりました。

24匹の子の手術を予定していましたが、TNRの子が二匹捕獲できなかったり キャンセルの子もあり 14匹の手術と3匹のワクチン接種をお世話になりました。

DSC_3149.jpg

トップバッターは ピノちゃんの仔猫のマーブル(現 トラ子ちゃん)1ケ月ぶりの再会✨ 
相変わらず人懐こくて凄く可愛かった🐱💕
今回も先月のワクチンに引き続きお父さんとお母さんお二人で連れてきてくださいました!
本当に愛されていますね。
とってもやんちゃで お爪を切らしてくれないそうで お父さんが「爪も切っといて」と必死で訴えておられたのが笑えました。
きっとみなさん 傷だらけなんでしょうね^^;

DSC_3146.jpg

友人が保護していたみなみちゃん(現 くりんちゃん)
迷子札が可愛すぎて私も欲しくな'りました!
兄妹のおふでちゃんとたいらちゃんも早くステキな家族が見付かると良いね✨

DSC_3153.jpg
DSC_3154.jpg

こちらはたまたまメンバーがホームセンターで出会って手術のことを知って頂けたおじさん家で餌をもらっているキジちゃんと母猫のサビちゃん。
たくさんいるそうなのでこれ以上増えないよう少しずつ手術を進めていかれると決めて下さいました!
仔猫たちがいるそうなので 年明けの手術に連れてきてもらいます。

DSC_3158.jpg

イルマンさんの保護っ子のボタンちゃん🐱
超美人さん✨
先生や看護師さんも絶賛でした💕
まちがいなく 猫侍に出演できるわ~♪

DSC_3160.jpg

こちらもイルマンさんの保護っ子のみぞれちゃん🐱
保護されたときにはもう片目がダメだったそうです・・・。
でもそんなことなんのハンディにもならないくらいとっても人懐こくて可愛かった💕
ホントはとってもお転婆なんだそう💦

うちにも全盲のわんにゃんがいるので 私は全く気にならないのですが・・・。
みぞれちゃんにも早く素晴らしい里親さんが決まりますように!

DSC_3164.jpg

そしてうちの あかねさんも無事に手術していただきました。
来月の中旬から兄弟のるりとこはくがいるお家にトライアルに入ります✨
目覚めた瞬間から ミャーミャー鳴いて 本当に手術したの???って言うくらい元気でした。

DSC_3170.jpg

アストラとセレネのママのみゃーちゃん
4.7㌔の巨体💦明日からダイエットです(笑)
ノラちゃんなので ダイエットといっても難しいですが 餌やりさんできる限り頑張ってほしいです!

DSC_3176.jpg
DSC_3188.jpg

福知山の保護グループ キャッツワンさんの保護っ子2匹
モフモフのキジちゃん と普通のキジちゃん 2匹ともすごく良い子でとってもかわいかったぁ😆💕

DSC_3189.jpg

ここから男の子
終始ご機嫌斜めだったチャチャくん💦
男の子はメスが全て終わったあとでするので 開始時間、終了時間がはっきりしませんし終わるのが遅くなることもしばしば。
集合手術でたくさんの子たちを手術するのですから 余裕を持って参加していただきたいと思います。

時間について色々言われるのであれば いつも行かれている獣医さんで予約を取って手術を受けてください。

DSC_3192.jpg

キャッツワンさんの保護っ子キジくん
慢性鼻炎のようにずっとくしゅくしゅしてたけどとっても人懐こくて撫でるとスリスリゴロゴロとっても良い子ちゃんでした。
ステキな里親さんが見付かりますように✨

DSC_3195.jpg

ご近所のお兄さんが瀕死の状態だったところを助けてくださったルーくん
いるんです!町中にも無責任に餌あげて増やしてるオバハンが!!
結局心の優しい人が尻ぬぐいさせられてるこの現状・・・ なんとかしなくてはいけません!!

DSC_3204.jpg

そして!!やっと捕まえた~😂⤴⤴⤴
捕獲器には絶対に近寄らないクロ。
金のだしカップとからあげクンの誘惑にも負けずに捕獲器には入らず😫
なのに 母が捕まえてくれました!
くろちゃんついにさくらねこになりました✨

シンバのママのくるみちゃんが今回捕まえられませんでしたが くろちゃんの手術ができたので
次の手術までなんとか妊娠せずに過ごしてほしいな・・・。



いつも遠くから出張で来て下さる先生方には本当に感謝です。

来月は予定していませんが年が明けて1月&2月は本気でTNRし春に少しでも不幸な命を減らすべく全力で取り組みたいと思います。

そのためにも行政がTNRの為に捕獲器を貸し出してくれるようこちらも交渉していかないといけません。

市役所への引き取り依頼の猫たちがボランティアに丸投げされキャパオーバーでもうどうにもならなくなってしまう現状を少しでも軽減しなくては💦

助けられる子も手術出来る子も氷山の一角ですがそれでもしなくては❗

餌をあげている人への手術の呼び掛けなど次の手術までに早めに動いていければと思います。

もしみなさんの回りに ノラ猫ちゃんがいたら ぜひ手術をしてあげて下さい!

そして餌やりをしている人がいたら 無責任に餌だけ与えるのではなく これ以上増えないように手術を勧めてください。

地元の病院で手術するのとは違い遙かに低予算で手術できますし 「日本動物福祉協会のノラ猫キャンペーン」で申請すると5匹まで補助が出る制度もありますので こういったものもうまく利用して ぜひ手術をお願いいたします。

次回は1月25日(水)を予定しています。

春に望まれず生まれてくる命を一匹でも多く阻止し、命を落とす子をなくしたい!!

とにかく頑張らないと!

皆さんもぜひ 出来る範囲で ご協力ください!

ちいさな命のために自分ができることを考えてみて下さい。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



Appendix

プロフィール

海と華ママ

Author:海と華ママ
2チワワ+時々華(実家の中型犬)とのワンコ生活を綴っています。
みぃ太も加わり ワンコブログのはずが 半分はニャンコブログになりつつあります・・・。

最新記事

カテゴリ

カレンダー

02 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック